公務員試験に合格し、4月から宮城県警察官・名取市職員になる学生のインタビューを紹介します!!

2024/02/09


皆さん、こんにちは😊

 

最近、青森の友人に宮城の魅力を伝えるためにどこに連れて行けばよいか思案に暮れている村上です!!

 

さて、今回のブログでは、公務員試験に合格し、4月から宮城県警察官・名取市役所職員になる学生の

インタビューを紹介したいと思います。

 

本校に入学してから、約半年の対策で自分の夢をつかみ取った学生たちの生の声です🌟

 

インタビュー1人目(総合公務員科 警察官・消防官コース 第1学年)

   

Q.公務員採用試験の合格先はどこの自治体ですか?

 

A.宮城県警察官Bを受験し、無事に合格することができました。

 

 

Q.合格発表を見たときはどんな気持ちだった?

 

A.公務員試験に向けた努力(勉学、運動、面接練習など)が実ったことが嬉しかったです。

 

 

③Q.4月からの生活で1番楽しみにしていることは?

 

.今まで経験したことが無い寮での生活が始まることです。年齢に差はありますが、皆で協力し合い

成長していきたいと考えています。

  

 

Q.将来の仕事上の夢(目標)は何ですか?

  

A.どの部署に配属されても、その部署での仕事を全力で取り組み、一人でも多くの人の生活や命を

守れるように尽力したいです。

 

 

Q.専門学校の1年間で1番楽しかったことは?

 

A.友人たちと過ごした日々です。勉学にしても、運動にしても、友人がいたからこそ

楽しく過ごせたと考えています。

   

 

Q.専門学校の1年間で1番つらかった時期は?

 

A.つらかった時期はなかったです。勉学も友人たちと楽しくできましたし、先生方も親しみやすく、

とても生活しやすかったです。

  

 

Q.専門学校に入ってみてどうだった?

 

A.自分は大学ではなく専門学校に進学しましたが、とても濃い一年間にしてもらえたと感じてます。

  

 

Q.春休み中に楽しみにしていることは何ですか?

 

A.公務員試験で読めていなかった本を読んだり、東京で七福神巡りをしたり、料理に挑戦することです!

  

 

Q.後輩たちへ一言!

 

A.私は高校での大学受験はダメでしたが、「気持ち次第で合否が決まる!!」と、

この1年間で何より実感しました。もし自分と同じような境遇の人がいたら、

気持ちを切り替えてスタートすれば夢は掴めます!!

  

  

インタビュー2人目(総合公務員科 行政事務コース 第1学年)

Q.公務員採用試験の合格先はどこの自治体ですか?

 

A.宮城県の名取市役所と仙台市役所に合格することができ、最終的に名取市役所に就職を決めました!!

  

 

Q.合格発表を見たときはどんな気持ちだった?

 

A.「報われた」という気持ちが大きかったです。本気で試験と向き合った1年だったので、

最後までやり切って本当に良かったと思いました。

  

 

③Q.4月からの生活で1番楽しみにしていることは?

 

.ドライブをすることです!自分の車を持つので、電車やバスが通っていない観光地やお店を

開拓していきたいです!

  

 

Q.将来の仕事上の夢(目標)は何ですか?

 

A.柔軟に対応することです。初めは業務を覚えることが多いと思いますが、経験を重ねていき、

急なトラブルなどにも対応できるようになりたいと思います!

 

 

Q.専門学校の1年間で1番楽しかったことは?

 

A.昼食の時間です!コロナ対策の制限が緩くなったので、友達とご飯を食べる時間が本当に楽しかったです!また、今年から学校の地下に無人販売所ができたので、そこでの買い物も楽しかった思い出の1つです!

 

 

Q.専門学校の1年間で1番つらかった時期は?

 

A.2次試験の対策の時期がつらかったと感じました。2次試験には作文や面接、運動試験があり、

対策しなければならないことが多くありました。そのため、2次対策が始まる前から作文の添削を

してもらうことや、事前に受験先の情報を集めたりすることなど、早め早めの行動で

乗り切ることができました!

  

 

Q.専門学校に入ってみてどうだった?

 

A.勉強と遊びのメリハリがしっかりしていて、自分自身成長できる環境が整っていると感じました!

これは先生方の力が大きいです。勉強などの質問に対しては理解できるまで何回も教えてくださいますし、

普段の何気ない会話にも乗ってくださったので、本当に感謝しています!

  

 

Q.春休み中に楽しみにしていることは何ですか?

 

A.北海道へ学校の友達と行くので、楽しみにしています!特に、モエレ沼公園という

非常に広い公園があるので、北海道の雄大さを感じたいと思います!

  

 

Q.後輩たちへ一言!

 

A.SBS(仙台総合ビジネス公務員専門学校)に入学すると、自主的に遅くまで残って勉強や面接練習をすることができますし、アルバイトもすることができるので、勉学だけでなく社会を学びながら公務員を目指すことができます!今、本気で、本気で公務員を目指している方はSBSで学び、公務員の切符を掴み取って欲しいと思います!本気になればなるほど強い学校です!

 

 

 

インタビューは以上となります😊

 

本校に入学してから約半年の対策で自分の夢をつかみ取った学生たちの生の言葉から

公務員試験合格までの道のりが少しでもイメージできたら嬉しいです。

 

さて、学生たちは就職までの57日間の春休みに何をするのでしょうか🌟

 

先月からちらほら「アパートの内見に行ってきました!!」「2月はアルバイト17連勤入ってます!!」

「卒業旅行はディズニーに行きます!!」などの報告を受けています。

 

今この時にしかできないことに注力し、4月からの勤務に向けて英気を養ってほしいと思います。

  

以上、新居の上棟が無事に済んで、家が建つわくわくに心躍っている村上でした😊

 

 

本校に興味のある方はぜひ!

本校へ興味を持っている方、本校へ入学をご希望の方で、学科についてもっと詳しく知りたいと思った方には、さまざまな場面でご説明やサポートをいたします。

1.オープンキャンパスで質問OK
 奨学金担当者から直接ご説明をさせていただきます。
 オープンキャンパスのお申込や日程確認をしてみましょう。

2.オンラインで質問OK
 ZOOMやLINE電話、メールでのご説明も対応しております。

3.LINEで質問OK
 学校公式LINEからも受け付けております。

Instagramも更新中!

ぜひのぞいてみてね~!!