フラワー実習本格始動で、1年生は基礎から、2年生は資格取得へ向けて取り組んでいます!

2020/06/05


新緑の5月も過ぎ、いつの間にか6月でもう今年も半年過ぎてしまったのかと驚いています。早いですね。

そして気温が高く、夏の陽気が続いています。

今年は何をするにもマスクが手放せないのでいつの間にか熱中症になってしまっていることも考えられます。こまめな水分補給を心掛けてくださいね。

※授業中は担当の先生の指示に従って水分補給をしましょう。

6月より本格始動!フラワー実習をのぞいてみましょう

6月より本校は授業を開始し、1週間が経過しました。

実習の授業はどうか、フラワー科1年生に話を聞いてみると、待ちに待った授業だったのでとても楽しい、充実していると口をそろえて話してくれました。

授業をのぞいてみると、真剣な表情で授業を受けているみんながいました。

花材をせん定中

2年生はというと、来たる検定試験へ向けての対策で”花束””リボン””バスケットアレンジ””ブートニア”を制作しています。

1年生の後半に少しだけ練習をしていましたが、期間が開きすぎてしまい感覚を取り戻すことに一苦労…

それでもしっかり先生からの講評を聞き、何をどうすれば早くきれいに作れるのか練習を重ねています。

花束の練習
ブートニアの練習

初めてのことだらけで上手くいかなかったり、失敗してしまうこともあったようですが、どんどん上達していく姿を見ることが毎年の私の楽しみでもあります。

1年生も2年生も少しずつではありますが、授業が終わるころにはみんな成長しています。

どんな成長を見せてくれるのか、これからもっと楽しみです。

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。