観察実習に行ってきました〈前編〉


1年生が姉妹園の鶴ヶ谷マードレ保育園で2日間の実習を行いました。

6月には見学実習として、保育所児童養護施設、障害者福祉サービス事業所に行っています。

前回の実習では「環境づくり」を中心に見学しましたが、今回は、子どもたちの中に入りながら観察し、ちょっとだけですが実際の保育活動も担当させてもらうなど、前回に行った見学実習よりもワンステップ上の実習を行いました!

では、さっそく1日目の様子を見てみましょう。

朝の登園時間に保育園に到着し、子どもたちと保護者、先生方がどのような様子なのかを観察。その後「朝の会」で自己紹介を行いました。とても緊張し、声も大きく出せない学生もいましたが、笑顔で子どもたちに自己紹介をする姿が見られました。

2日目の実習に向けて、先生方がどのような言葉がけでそれぞれ遊んでいる子どもたちを集めて「朝の会」を行っているのかよく観察しました。

午前中の様子です。子どもたちと早く打ち解けようと緊張しながら言葉がけをし、コミュニケーションを取ろうとする姿が見られました。

昼食の時間は、先生方が配膳準備をしながら、子どもたちにどのような言葉がけをしているかなどを観察。

昼食後は午睡(お昼寝)の時間です。布団敷きを手伝いました。

子どもたちが眠っている時間にも先生方は仕事をしています。その一部を手伝いました。また、この時間に子どもたちと接して疑問に感じたことを担当の先生に質問し、教えていただきました。

午前中を終え、お昼休憩の時間です。

午前中を振り返りながら、昼食をとりました。また、疑問に思ったことは、この時間をつかってメモにまとめる学生もいました。

子どもたちが起床した後は、部屋を掃除しておやつの準備です。

この日のおやつはスイートポテト♪ おいしそうに食べていました!

最後には主任の先生に一人ずつ感想を話しました。主任の先生からは次回に向けての心構えと励ましをいただき、実習1日目の実習を終えました。

実習2日目については「観察実習に行ってきました〈後編〉」に続きます! お楽しみに♪

高校1・2年生のみなさんへ

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

©;2020 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ