2019年度フラワー科卒業制作無事終了!~サクラと王子様とシンデレラ~

2020/02/19


先日、ブライダル科・フラワー科合同で行われた卒業制作「模擬結婚式」が行われました。

前回のブログでも紹介されておりますので、是非ご覧くださいね!

令和2年度ブライダル科・フラワー科卒業制作

テーマ「令和開花宣言」

さて、今回はフラワー科をピックアップしてご紹介していきます。

ブライダル科さんのプレゼンで決定したテーマ「令和開花宣言」に合わせ、我々フラワー科2年一同でテーブル装花を制作しました!

昨年12月には3チームに分かれ、フラワー科もプレゼンを実施しました。そこで決定した作品をさらにパワーアップして全員で力を合わせ制作していきます。


プレゼンで決定したデザイン

みんなで知恵を出し合い、デザインを練り直し、花材を選定し・・・やることは山ほど💧

11月の検定終了後から本格的に制作へ移り、約2か月で作り上げた作品になります!

制作過程&会場セッティング

メインとなる花は「サクラ」

ですが、なかなか欲しいサクラが今の時期手に入れることが困難な為、ゲストテーブルはすべて造花を使用しました。

新郎新婦の座るメインテーブルには春の花をふんだんに使用したアレンジメントを、ゲストテーブルには桜並木を思わせるサクラのアレンジメントを設置。

お越しいただいたゲストの皆さんを一足早い春の装いでお出迎えします。

因みに、アレンジメントの下にはかわいいサクラのウッドパーツも並べてあります。細かいところまでサクラ🌸

フラワー科のデモンストレーション

模擬結婚式の進行にはなんと、フラワー科でデモンストレーションができる時間が!制作の過程を発表したり、実際に花束やアレンジメントを作りゲストの皆さんにプレゼントをさせていただきております。

そして、なんと今回は劇を交えながらのデモンストレーション。

「合コン会場のシンデレラ」

合コンに行きたいシンデレラが魔法使いに素敵な花のドレスをもらい、王子様に会うというストーリーです。


左:魔法使い 右:シンデレラ

意地悪な3姉妹役の3人がデモンストレーションを行い、会場にいるお世話になった先生方へ花束のプレゼントを行いました。

そして最後には、シンデレラが王子さまからもらったサクラの花束と、魔法が解けてしまった後に残った花のアクセサリーがゲストの中からランダムで選ばれプレゼント!


王子様役の佐藤先生


魔法が解けたシンデレラが落としたアクセサリーたち

なんと花束を受け取ったのはフラワー科1年生の黒一点!今年の運使い切っちゃったかも…おめでとう!👏

笑いあり涙ありの模擬結婚式は今年度で最後となります。

フィナーレを務めてくれた2年生の皆さんありがとう!そして、楽しい時間をありがとう!

おまけ

ドレスアップした1年生のみんな。

いつもと雰囲気が違うのでドキドキ💓

そしてみんなより早く着て受付を手伝ってくれた3人娘にも大感謝!

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。