総合ビジネスブログ

令和第二回目!こどもの国幼稚園ガーデニング実習!


最近はまた寒さが厳しく、今日なんかは北風が肌に突き刺さる寒さ…そろそろ冬物のコートを出す頃合いかなと感じております。

インフルエンザもはやりつつある季節ですので、みなさん手洗いうがいをしっかり行って予防しましょうね😊

こどもの国幼稚園イングリッシュガーデン

さて、毎度毎年のことながら。

今回も姉妹園であるこどもの国幼稚園イングリッシュガーデンの整備を行ってきました!

早速雑草の駆逐を…と意気込んで開始しましたが、なんとそこまで荒れ果てた様子はなく、幼稚園のスタッフの方が定期的に整備をしてくれていたようです。

そのおかげもあってか、作業はスムーズに進行!

イングリッシュガーデンに新しく植えたお花たちは、どれも寒さに強く、越冬して春まで持ってくれるお花たちです!

〇一年草

ビオラ…小ぶりの花がいっぱい咲く。

パンジー…寒さに強く、凍っても大丈夫な花。ビオラより花はいっぱいつきませんが越冬します。

ペンタス…秋の花。高さがある一年草。

        

一年草のほかにも来春用の宿根草も植えました!

〇宿根草

ジギタリス、バーベナ、クナウティア、カラマグロクティス、スティパヌイッシマ、プルモナリア、ロシアンセージ、バーノニア、ディセントラ、アカンサスモリス、ユーフォフルビア

花壇にポット苗の植え替え

先生より植え方を教えていただき、早速植え替えをします。

この時、近くで見るだけでなく遠くから観察して、成長した時のことや色合いを考えながら配置していきます。それができてから、レッツ植え替え♪

(近くに木があったりすると、根がはっているので植え辛かったりします)

植え替えが終わったら周りを掃除して、丁寧に水をかけていきます。

意外と花壇は吹き曝しになっていてカラカラ状態。根付きをよくするためしっかり2~3回程度繰り返します。

園児の子供たちと一緒にお話ししながら交流を深め、楽しく作業を終えられました。

花壇はまだ完成ではありません。

春になったらどんな花壇が出来上がるのかとても楽しみですね!

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

©2019 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ