総合ビジネスブログ

みやぎフラワーフェスティバル2019へフラワー科2年生がショップをオープン!さらにプロに混ざって花いけバトルにも参加してきました!


毎年、この時期になると「みやぎまるごとフェスティバル」というイベントが開催されています。皆さんはご存じでしたか?

宮城県をもっと盛り上げていこう!というテーマで我々菅原学園フラワー科も地域振興のため、参加させていただきました(*^▽^*)♡

みやぎフラワーフェスティバル2019でショップオープン

フラワー科が参加したのは、同時開催の「みやぎフラワーフェスティバル2019」というフラワーのイベントです。

今回参加したのはフラワー科2年生。

今まで学んできた知識と技術を十分に発揮するいい機会でもありますし、作った商品を手に取っていただける喜びも感じてもらえていたら嬉しいですね。

  • 制作した商品

ドライフラワーの花束

コルクマグネット

お花すくい

カスミソウの花束

キャンドル

フォトフレーム

ハーバリウム

入浴剤

商品を制作するにあたって、詳細に市場調査し流行や自分たちが作りたいものを厳選しました✿

19日(土)に関しましてはあいにくの天気で、人通りも少なくあまり伸びませんでしたが、20日(日)は天気に恵まれ、快晴☀

特にお花すくいが子どもたちに大人気でした😊

カメラマンさんにも撮っていただきました📷

フラフェス名物、花いけバトル

観客の眼前で複数のバトラーが花をいける。
同じ制限時間、同じ器、同じ花。
条件は各回異なるものの
基本のルールはとってもシンプル。
観客を魅了させたバトラーの勝ち。 
果てることのない情熱のぶつかり合い
「花いけバトル」。

引用:一般社団法人花いけジャパンプロジェクト「花いけバトル」

高校生花いけバトルというのは耳にしたことがあるでしょうか。

2人一組になり、花をいける競技で、全国的にも開催されているイベントです。

今回は花業界のプロ同士がぶつかり合う花いけバトルに、なんと本校フラワー科2年生が2名一組参加させていただけることになりました!

イベントが始まるまでどんなパフォーマンスにしようか、どんな器でどんな花をどういけていこうかを入念に話し合い、いよいよ本番!ドキドキです!

実は花いけバトルにはお手伝いとしてフラワー科1年生も参加していました。

1年生は、バトラーの勝敗を分けるカウント係としてお手伝い。これはこれでドキドキ…

残念なことに優勝はできませんでしたが、素晴らしい作品とパフォーマンスで会場を沸かせることができたのではないかなと感じております。

実際に制作した作品と、バトルの様子を是非ご覧ください!

2名の学生に大きな拍手を!👏👏👏

素敵な時間をありがとうございました!

フラワー科では様々な地域のイベントに参加させていただいております。

次回参加するのは、第31回青葉区民まつり

勾当台公園にて出店予定ですので、お時間のある方、お近くをお通りの際はぜひ立ち寄っていただけると嬉しいです♡

よろしくお願いします!

   

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

©2019 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ