総合ビジネスブログ

宮城地区、学生いけばな競技会に参加してきました!


8月下旬、暑さもまだまだ厳しい時期に有志のフラワー科1年生3名と小原流の学生いけばな競技会へ参加してきました!

本校フラワー科では、華道の授業を週1回実施しております。

授業では小原流の先生をお迎えして、日本の文化を学んで、自由な発想を磨いています。

いけばな競技会開始

今回使用した花材は「ひまわり」「クッカバラ」の2種です。

どう生けるかは自分で考えて、これがベストだという作品に仕上げます。

ちなみに制作時間は40分。

参加していた学生さんたちは、高校生が多く目立っていました。さすが現役華道部と言わんばかりの風格…(?)

惜しくも本校学生の入賞はありませんでしたが、この悔しさをバネに来年こそは入賞したいです。あわよくば最優秀を目指してます。

団体賞というものもあるようですので、4名以上の参加者を募り、個人で入賞することが出来なくなってしまっても、団体賞があれば皆さんのモチベも上がる事でしょう。

本当に素敵なお花ばかりで、ため息が出てしまいそうでした。

ここで1年生の生けたお花をご覧ください。

生ける人によって、お花が全然違って見えてきますよね。

それぞれに良いところがあって、それを個性として尼ばしているのが見てとれます。これからもお互いに切磋琢磨し合いながら、来年の学生いけばな競技会へ向けて頑張りましょう!

この記事を書いた人

藤田 菜穂子
藤田 菜穂子
フラワー科担当
業界研究、フラワーショップ論など
葬祭関係の仕事に携わっていた経験があり、興味がある方は是非ご相談に乗ります!フラワー科だけでなく本校学生、皆さんの夢を支えます。

学校のことがよく分かる!
オープンキャンパス

©2019 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ