夏期休暇明けの授業再開

2020/08/18


こんにちは。経理ビジネス科DAIです🌞

毎日暑い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?今年は特別な年。コロナ禍の中、どこもかしこも夏期休暇が短く「夏を満喫😁」なんてことができません。これも我々に課せられた使命、と考えて皆で協力していくしかありません。お互いを思いやりながら引き続き感染症、熱中症対策に努めましょう。

さて、本校も短い期間ではありましたが夏期休暇が終了し、昨日から学生が元気に登校してきております。

1年生は各種検定試験に向けての授業が再開しましたが、夏期休暇前に受験した検定試験の結果も発表になっています。「全員合格」とはいかない検定試験もありましたが、みんな精一杯頑張った結果です。今回の結果を次回の検定試験に繋げて欲しいと思います🙋

全経簿記能力検定試験 2級商業簿記 4名受験中4名合格(合格率100%)
全経コンピュータ会計能力検定試験 3級 2名受験中2名合格(合格率100%)
全経電卓能力検定試験 1級 8名受験中5名合格(合格率62.5%)
全経電卓能力検定試験 2級 11名受験中8名合格(合格率72.7%)
全経電卓能力検定試験 3級 2名受験中2名合格(合格率100%)

※簿記、コンピュータ会計の両検定試験は例年、全員受験としていますが、今年は授業開始が遅かったこともあり希望者のみの受験としました。

2年生は就活が再開しました。この夏期休暇期間中に最終面接を受験した学生、1次試験を受験した学生、1次選考通過の知らせが届いた学生、応募書類を作成していた学生など、さまざまいたようです。中には、「内々定」の連絡をいただいた学生もいました🎊また、9月にはファイナンシャルプランニング(FP)技能検定や建設業経理士試験など、検定も目白押し。より難易度の高い検定試験の合格に向けて、追い込み期間に入ります。

引き続き頑張って行きましょう!!精一杯サポートします😁
経理ビジネス科DAIでした✋

この記事を書いた人

熊倉 正浩
熊倉 正浩
担当科目
簿記、計算実務、ビジネス実務、会計実務 など

、事務の即戦力を身につけるように、実践的に学ぶ授業に力を入れています。多くの資格が取得できるほか、取得した資格を活かすための「実践型実習授業」が経理ビジネス科最大の魅力です。