わくわく便り

おおきくなぁれ

鶴が丘幼稚園の花壇や畑の様子を紹介します。綿は葉っぱが大きくなり、枝豆は実をつけ順調に育っています。また、さつまいもはツルがぐんぐんのび、畑を飛び出してきました。暑さに負けず、ますます大きくなるように、夏休み明けもこどもたちと世話や観察をしながら生長を見守っていきます。



様々な絵画技法

鶴が丘幼稚園に姉妹園の職員が集まり、姉妹園合同保育研修を行ないました。ローラーペインティングやスパッタリングなど、様々な絵画技法について改めて調べたことを発表し合ったり、実技を行なったりしました。今回の研修で習得した絵画技法は、夏休み明けにこどもたちと楽しんでいきます。

また元気に会いましょう

鶴が丘幼稚園で1学期終業式をしました。園歌やヤッホッホ夏休みを歌ったり「動物園でトラを見たこと」「プールで泳いだこと」など、1学期楽しかったことを発表したりしました。明日からは夏休みです。こどもたちは、お家の人と一緒に過ごす時間を楽しみにしているようです。2学期、また笑顔で会えることを楽しみにしています。

心を込めて丁寧に

鶴が丘幼稚園で茶道の時間をしました。今日のお軸は「竹」で、「竹でできているものを知っていますか」という講師からの問いかけに「七夕の時に作ったうちわ」「家にある孫の手」などいろいろな声があがりました。その後は、少し緊張しながらも友達にお抹茶を運ぶ経験をしました。「○○くんどうぞ」と渡し、友達から「ごちそうさまでした」「おいしかったです」と言われると、嬉しそうな表情を浮かべていました。次回は夏休み明けになりますが、「楽しみだね」「はやく茶道の時間にならないかな」という声も聞かれ、心待ちにしているようです。

願い事が叶いますように

鶴が丘幼稚園で七夕まつり会を行ないました。こどもたちは笹飾り製作や七夕音頭を通して、今日への期待を高めてきました。会の中では「速く走れるようになりたい」「逆上がりができるようになりたい」と願い事を発表したり、自分で作ったうちわを持って七夕音頭を踊ったりしながら楽しく過ごしました。

アーカイブ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031