わくわく便り

ぴょんぴょんぴょん

 鶴が丘幼稚園のひまわり組では、戸外で縄跳びをして楽しむ様子が見られています。「前跳び10回跳べるようになったよ」「後ろ跳びもできるよ」と言いながら様々な技に挑戦したり、大縄跳びで「一緒に跳ぼうよ」と友達を誘いながら楽しんだりしています。今後ももたくさん身体を動かして遊んでいきます。

焼きいも、天ぷら、大学いも…

 鶴が丘幼稚園でいもほり遠足をしました。楽しみにしていたこどもたちからは「たくさん掘ろうね」「大きなさつまいもを見つけるぞ」という意欲的な声が聞かれていました。いざ畑に着くと一生懸命に手で堀り、「こんなに大きなのが掘れたよ」「僕も掘れた。見て見て」と友達同士で喜び合っていました。また、「美味しそうな色だね。どうやって食べようかな」と、収穫祭での焼きいもを楽しみにする声も聞かれておりますので、さらに期待を高めていきます。

もう少しで完成です

 鶴が丘幼稚園のけやき組で、キャンディーボックス製作をしました。折り紙でかぼちゃを作って牛乳パックに貼りつけ、周りにはハロウィンをイメージした絵を描きました。「この折り方で当たってるかな」「かぼちゃが出来てきたよ」と折り方を確認をしたり、「やった。おばけが可愛く描けたぞ」と完成に近づく喜びを感じたりしながら製作をする様子が見られました。今後はキャンディーも作って、ハロウィンの雰囲気を楽しんでいきます。

Flower seeds

 鶴が丘幼稚園では夏にたくさん咲いた花が枯れ、種の採取を始めました。向日葵や朝顔、フウセンカズラ、コスモスなど花によって種の採取方法が違うことに驚きながらもたくさんの種を集めています。「集めた種は来年になったら植えよう」「またたくさん咲いたら、幼稚園がお花畑になりそうだね」と期待をもつ声が聞かれました。

美味しく点てました

 鶴が丘幼稚園のけやき組で茶道の時間に参加し、石臼で挽いたお抹茶を使ってお茶を点てました。こどもたちは自分でお茶を点てることを楽しみにしており、わくわくした表情や真剣な表情が見られました。終わった後、実際に感想を聞くと「お茶のいいにおいがした」「ちょっと苦かったけどおいしくできたよ」という声が聞かれました。次回の茶道の時間は12月になります。

アーカイブ

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031