幼稚園の紹介

園長先生のメッセージ

夏休みスタート

 元号が「令和」に変わった今年度の第1学期が終了しました。え、もう夏休み?、ずいぶん短い1学期だったなぁという感じがします。

 振り返ってみると、始業式、入園式に始まり、毎月の誕生会、
10連休、園外保育、遠足、親子のつどい、カレーパーティー、七夕、等々、たくさんの活動がありました。こどもたちは、これらの活動のほかにも、毎日友達や先生と触れ合い、多くの経験を積み上げ、自信を持って、自力でできることも多くなってきました。

 入園したてのころ、外靴から上靴への履き替えや左右の区別もままならなかったのに、今や余裕の姿を見せてくれています。

 年中さんは一つ学年が上がったという気持ち、年長さんは一番上の学年になったという気持ちに裏付けられた行動も随所にみられ、たくましさを感じさせています。

 今学期のこどもたちの成長を認めながら、2学期もさらに力を合わせていきたいと考えます。

 明日からは夏休み、長い期間お家で生活することなりますが、今学期こどもができるようになったことを確かめたり、ほめてあげたりしてください。また、事故のない、健康で楽しい夏休みを過ごさせてください。

 年長さんは今日からお泊まり会です。1泊2日の普段とは違った生活経験を通して楽しい思い出も増えてくれることと思います。

 保護者の皆様にはご協力ご支援をいただき、無事に1学期を終えることができました。ありがとうございました。2学期、一段と大きくなったこどもたちと会えるのを楽しみにしています。

                             7月19日 記

園長 大 槻 裕 一