幼稚園の紹介

園長先生のメッセージ

発表会がんばりました

11月12日(土)、鶴が丘幼稚園の発表会を行いました。当初は11月3日(木)の予定でしたが、なかなか状況が整わず、12日(土)に延期しての実施となりました。
延期したにもかかわらず、お家の皆様にはご来場いただき、こどもたちにたくさんの励ましをいただきました。ありがとうございました。
今回けやき組の劇は「一休さん」でした。3つの場面のとんち話を演じましたがいかがだったでしょうか。今日の日を迎えるまで、演目選びは夏休み前から、運動会後には、大道具、小道具、背景などの準備を進め、せりふや動きを覚えたり、工夫したりしてきました。全員そろっての活動ができない日が多く、大変さもありましたが、互いにカバーしながら活動を進めました。
職員からは影絵で「ブレーメンの音楽隊」を披露し、その後、けやき組の合唱で発表会を終了しました。
コロナ感染予防のため、参観人数を限らせていただいたり、席を抽選で決めたりしましたが、保護者の皆様には快くご協力いただき、全員そろったこどもたちも、張り切って発表会に参加していたようでした。また、今年度もライブ配信を行いましたので、会場においでいただけなかった皆様にも、こどもたちの姿をご覧いただけたのではないかと思います。
当日はもちろん、当時を迎えるまでの様々な活動の過程で得た経験が、こどもたちの財産となってこれからの生活に生かされるものと期待しています。頑張ったこどもたちをたくさんほめてあげてください。

11月12日 記

園長 大槻裕一