わくわく便り

チャレンジ遠足…年長組

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で県民の森へ「チャレンジ遠足」に行ってきました。春にも一度歩いたことのある『アカマツの道』を春との自然の違いを探しながら散策しました。出発する前から「松ぼっくりが落ちているといいね!」と期待が高まっていたこどもたちはアカマツの道に入ると色々なところを観察して「葉っぱの色が変わっているよ!」「落ち葉がたくさん落ちていてふかふかだね。」と秋の自然を発見していました。散策のあとは広場に行ってゆったり過ごしたり、高いところから景色をを見たりして、楽しい時間を過ごしました。

 季節の移り変わりを実感したこどもたちと今後も自然と触れ合っていけるように働きかけていきます。

すまいる遠足に行きました!

 鶴ヶ谷幼稚園の年少組で、すまいる遠足に行きました。七北田公園に着いたこどもたちは、「広-い!」「飛行機が飛んでるよ!」と、とてもわくわくした様子で様々なものに興味をもって伝え合っていました。広場までみんなでどんぐり拾いをしながら歩き、「大きいどんぐりあったよ!」「帽子を被っているね。」「形が違うよ!」と、こどもたち同士で話をしたり、拾ったどんぐりを嬉しそうに見せ合ったりしていました。落ち葉の上を、カサカサという音や感触を味わいながら歩いたことも楽しかったようです。広場へ着くと、すぐにレジャーシートとお弁当を広げ、「美味しいね!」「お外で食べて嬉しいね!」という声が聞こえてくる楽しい昼食になりました。これからも季節の変化を味わいながら楽しんでいけるように活動してまいります。

 

発表会ごっこ…年少組

 鶴ヶ谷幼稚園の年少組では、先日、行なわれた発表会を思い出しながら今週も発表会ごっこをしています。ちゅうりっぷ組では「何の野菜になろうかな?」と相談しながら『やさいのパーティー』を演じたり、たんぽぽ組では「にんにん!」と元気いっぱいの忍者になって踊ったりしました。友達の姿を思い出しながら自由に表現することを楽しんでいます。今後も、こどもたちと一緒に楽しみながら表現あそびに取り組んでいきます。

 

発表会

 鶴ヶ谷幼稚園で発表会を行ないました。舞台の裏では「お客さんたくさんいるのかな?」「緊張しちゃうね。」と話していたこどもたちも、ステージ上では元気いっぱいに歌ったり、堂々と台詞を話したりしました。演じ終えたこどもたちは「拍手をもらって嬉しかったね!」と満足そうな表情を浮かべ、クラスの皆で力を合わせる達成感も感じていたようです。今後もこの経験をもとに、様々な表現あそびに取り組んでいきます。たくさんのご協力とあたたかい拍手をいただき、ありがとうございました。

 

こども発表会

 鶴ヶ谷幼稚園では「こども発表会」を行ないました。ステージ上では衣装を着たこどもたちがドキドキした様子を見せながらも、一生懸命歌ったり、台詞を話したりしました。他のクラスの友達の演技を見るときには「かっこいいね!」と感想を言ったり、一緒に歌ったり、振りを真似したりしながら楽しんで鑑賞しました。たくさんの拍手をもらって、来週の発表会への期待がますます高まったようです。発表会までこどもたちと楽しみながら元気いっぱいに活動していきます。

 

友達の演技を楽しみにしています。
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ