わくわく便り

年長さん、ありがとう!

鶴ヶ谷幼稚園の年少中組が主催で、お別れ会を行ないました。年長組への感謝の気持ちを込めて、年少中組からうたや手作りメダルをプレゼントすると、年長組からは、うたや修了記念製作の壁画をいただきました。その後は皆でなんでもバスケットをし、「年長さんと鬼ごっこをした人」「皆でやった運動会が楽しかった人」と様々なお題に合わせて急いで移動をしたり、「ここ空いてるよ、こっちにおいで」と協力したりしながら楽しみました。皆で過ごすのも残りわずかとなりましたが、最後までたくさん遊んでいきます。



今日は楽しい○○○♪

鶴ヶ谷幼稚園では、ひなまつり会を行ないました。「今日のひなまつり会楽しみだね」「何をするのかな?」と楽しみに登園していました。ホールで元気にひなまつりのうたを歌ったり、ひなまつりの由来についてお話しを聞いたりしました。会の最後には円になり、会話をみんなで楽しみながらひなあられをいただきました。

また、各学年で作ったひな飾りを見たこどもたちは、「素敵だね」「吊るし雛って言うんだって」と友達と話をしながら楽しんで見ていました。

 

初めての茶道の時間は…

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、初めての茶道の時間を行ないました。こどもたちは、「お茶室ってどんなところかな?」「何をするんだろう?」と楽しみにしていました。実際に始まると、講師の先生から茶室での約束事やお軸やお花の話など一つひとつ丁寧に教えていただき、こどもたちも集中して話を聞いていました。活動後には、「お軸、絵が描いてあったよね」「お菓子はピンクのひなおこしだった」「お抹茶って苦かったけど美味しかった」など、活動の思い出を振り返っていました。茶道の時間は、年長組の5月から本格的に行なっていきます。

 

 

たくさんの「ありがとう」

鶴ヶ谷幼稚園の年長児が、今年度最後の茶道の時間に参加しました。 お軸『利休立像』のお話を聞いたり、利休様へ献茶をする担任の様子を見たりしました。その後は 自分で点てたお茶を味わい、「いつもよりもおいしい!」「泡がたくさんたって、おいしくできた」と嬉しそうにしていました。 最後には、これまでの茶道の時間を振り返りながら、「感謝の気持ちを何に伝えたいですか?」と問われると、「いろんなことを教えてくれた先生にありがとうって伝えたい」「お茶室にありがとうって言いたいな」と感謝の気持ちを話していました。今までの茶道の時間で学んだ、思いやりや感謝の気持ちをいつまでも大切にして過ごしていきます。

 

 

鬼は外、福は内!

鶴ヶ谷幼稚園で豆まき会を行ないました。こどもたちは豆まき会に向けて、豆入れを作ったり、自分たちで作った模造紙の鬼に豆まきをして遊んだりと期待も十分に高まっているなか当日を迎えました。

ホールに集まって豆まきの由来の話を聞いたり各学年代表の友達の豆入れの紹介をしたりした後は、待ちに待った豆まきの時間です。「鬼は外!福は内!」と一生懸命に豆をまき、鬼を追い払った後は福の神が現れて、一年幸せに暮らせるように豆をまいていただきました。クラスに戻ってからも豆をまいたり、年の数の豆を食べたりして、一日を通して節分を楽しみました。

今年一年、怪我や病気をせず健康に過ごせますように…。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ