わくわく便り

1年に一度だけの特別な日

今日は鶴ヶ谷幼稚園で「七夕まつり会」を行ないました。天気も良く、皆で製作した七種飾りと笹の葉がさらさら揺れている様子を見て、「ささのは、さーらさら~」と友達と嬉しそうに歌っていました。七夕まつり会では、たなばたさまのうたを歌ったり、七夕の由来である話のブラックパネルシアターを観たりし、皆で七夕の雰囲気を味わいました。戸外では七夕おどりを踊り、「お祭りみたいだね」「皆で踊ると楽しいね」などと、祭りの雰囲気も楽しむことができました。

7月7日「七夕」まであと10日です。天気に恵まれ、皆の願い事が叶い、彦星と織姫が無事に会えますように…

たくさん遊んだね

鶴ヶ谷幼稚園の年長組では「親子のつどい」を行ないました。気持ち良い風が吹く晴天の中、園庭では、氷鬼をしたり、転がしドッチボールをしたりし、親子で楽しみました。また、雲梯や鉄棒など、できるようになったことを披露する姿も見られました。室内では、「組み木あそび」をしました。星やハートなど様々な形を作ったり、どちらが高く積めるか競争をしたり、親子でのふれあいを楽しみました。

 

 

冷たくって、良いきもち

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、裸足で水あそびを行ないました。こどもたちは今日の活動をとても心待ちにしており、「砂の上を歩くのが楽しみ」「水を使って大きな川を作ろう」と期待を高めていました。実際に砂場で水あそびを行なうと、「冷たくて気持ちいいね」「足の裏が少しくすぐったいな」と友達と会話を弾ませながら参加していました。思い思いに川や池、泥団子などを作り、元気に楽しみました。

親子でたくさん遊んだよ♪

鶴ヶ谷幼稚園の年少組で「親子のつどい」を行ないました。入園して2ヶ月、進んで自分のことができるようになったこどもたちは、身支度の様子をおうちの方に見てもらい、とても嬉しそうにしていました。ふれあいあそびでは、親子で新聞紙を使って、かくれんぼをしたり、新聞紙から落ちないようにバランスをとったり、新聞紙で作ったボールリレーをしたりと、大いに盛り上がりました。

待ちに待ったこの日がやってきました

年中組のこどもたちが、鶴が丘幼稚園のプールで遊んできました。こどもたちは今日の活動をずっと心待ちにしていて、「はやく水の中に入りたいな」「たくさん泳ぐぞ」と会話を弾ませていました。実際にプールに入るときは少しドキドキしていましたが、ワニに変身して水の中を歩いたり、宝探しをしたりし、元気に楽しんでいました。

 

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ