幼稚園の紹介

園長先生のメッセージ

すてきでした はっぴょうかい

 立冬も過ぎ、朝夕の寒さが感じられる、11月9日(土)、鶴ヶ谷幼稚園の発表会を行いました。
外の寒さはちょっぴりこたえますが、会場の中はたくさんのお客様の熱気であふれていました。
お家の方を見つけて微笑む子、ちょっとドキドキ緊張の表情を浮かべる子、大きな口ではっきりお話しした子、いろいろな姿が見られた発表会でしたが、どの子もこれまでに活動してきたことを十分に披露してくれました。
発表会当日を迎えるまで、こどもたちは先生方と一緒に、せりふの言い方や、動き方、踊り方を覚えたり工夫したりしてきました。とはいえ幼稚園のこどもたち、先生が教えてくれるせりふや動きをを覚えていくという活動になります。そんな活動を繰り返していくうちに、こどもたちはいつの間にか自分の分だけでなく他の人の分も覚えてしまいました。
可愛らしいこどもたちの発表はいかがだったでしょうか。いろいろな場面で素敵なこどもたちの姿をご覧いただけたことと思います。当日だけでなく、これまでがんばってきたことも含めてたくさんほめてあげてください。今回の経験もこれからの生活にきっと生かされます。
発表会では父母の会の皆様にも、園児係、舞台係としてお手伝いいただき、スムーズに運営することができました。ありがとうございました。
会場とステージ、そして参加のみんなが一つになった「ワンチーム」の発表会でした。

                            11月9日 記

                            園長 大槻 裕一