幼稚園の紹介

園長先生のメッセージ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2023年がスタートしました。各ご家庭でも、それぞれの年越し、お正月を過ごされたことと思います。

今年は「うさぎ年」。長い耳と、ジャンプ力のあるかわいいうさぎです。

うさぎは、左右の耳を別々に動かすことができ、小さな音も聞き取ることができます。また、耳には細かい血管が通っており、体の熱を放出することができます。目は360度見渡すことができ、多少暗くても見ることができるといいます。

うさぎのように、小さなことにもよく気づき、よく見て考えることができるよう、今年1年もこどもたちと一緒に過ごしたいと考えた年の始めでした。

さて、今日から3学期、冬休みを楽しく過ごしたこどもたちが登園し、元気な声が聞こえています。休み中の出来事を友達や先生に教えてくれているようです。

3学期は1年のまとめをしながら、次の学年に向けての準備をする学期になります。こどもたち一人一人の成長を確かめながら励まし、期待と自信を持たせていきたいと思います。

特に、年長さんにとっては幼稚園最後の学期となりますので、小学校入学への自覚を持たせながら不安にならないよう安心して修了・入学できるよう働きかけてまいります。

コロナが収束せず、悩ましいところもありますが、保護者の皆様には昨年同様のご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

1月11日  記園長 大槻 裕一