わくわく便り

笹竹燃やし

 昨日、鶴が丘幼稚園で笹竹燃やしを行ないました。製作をした折り鶴や短冊などの七夕飾りを燃やし、みんなの願いを煙にのせて天まで届けると、こどもたちからは「煙がたくさん空にあがってるよ。」「願いが叶うといいね。」という声が聞かれました。こどもたち一人ひとりに寄り添いながら、願い事が叶うように一緒に挑戦していきます。

七夕活動

 鶴が丘幼稚園では、何日も前から笹飾りやうちわの製作をしたり音頭を踊ったりしながら七夕に向けた活動を楽しんできました。今日は、仙台七種飾りの話を聞いたりブラックパネルシアターで七夕物語を見たりし、こどもたちは「七夕の飾りっていろいろあるんだね。」「暗いのに光ってすごくきれい。」と興奮した様子を見せていました。また、うちわを持ってテラスで「ペンギン音頭」と「わっはっは音頭」を踊って楽しむ時間もありました。
 これからも、こどもたちと季節ならではの活動を楽しんでいきます。

年長組プール活動

 鶴が丘幼稚園の年長組が待ちに待ったプール活動に参加しました。朝、こども達にプールに入ることを伝えると「うれしいな。」「新しい水着を見てね。」と、大喜びで期待を高めていました。 
 プール活動中はバタ足をしたり、水中を歩いたりしました。「きゃー冷たい。」「今日は暑いから気持ちいいね。」と、大盛り上がりで水とのふれあいを楽しむ姿が見られました。
 今後も天候やこども達の体調を見ながらプール活動を楽しんでいきます。
 



茶道の時間

 鶴が丘幼稚園の年長けやき組、ぽぷら組が茶道の時間に参加しました。前回教えていただいた「お先に」のあいさつや「どうぞ」の返事を意識して交わす様子が見られました。今月のお軸は「竹」、お菓子は七夕にちなんだもので、「竹の漢字、初めて見たよ。」「このお菓子、きれいだね。」「甘くておいしい。」と様々な声が聞かれました。また、お抹茶をいただいて「少し苦いけど全部飲めた。」「おいしいからおかわりしたい。」と話す様子も見られました。
 来月の茶道の時間も、一人ひとりの期待を高めて参加していきます。

 

地震避難訓練

 今日は、鶴が丘幼稚園で地震避難訓練を行ないました。避難方法や約束を事前に聞いていたこどもたちは「”おはしも”の約束を守って逃げるんだよね。」と、意識する様子が見られました。今後も定期的にこどもたちと避難方法について確認をしていき、いざという時に命を守る行動をとれるようにしていきます。

アーカイブ

カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031