わくわく便り

待ちに待った…

鶴が丘幼稚園のこどもたちが、待ちに待った雪あそびをしました!登園するとすぐに身支度を整え、みんなで雪を集めてそりあそびをしたり雪合戦をしたり…と、思う存分楽しみました♪

新年初めての

鶴が丘幼稚園で新年初めての茶道の時間で、先生たちが様々なお役を務め、初釜を行ないました。こどもたちは、いつもの茶室とは違った雰囲気に少し緊張しながらも、今年の干支が描かれているお菓子をいただいたり、亭主と正客とのやりとりを真剣に聞いたりと、茶会の雰囲気を味わいながら参加していました。正客から「お軸に描かれている絵はなんでしょうか」と尋ねられると、こどもたちは「凧あげをしているところかな」と、それぞれが考えながら意欲的に話す様子が見られました。その後は、グループに分かれて茶道具を近くで見たり、おみくじをひいたりし、和やかな時間となりました。次回は、最後の茶道の時間になります。今までの経験を振り返りながら、様々な人や物にありがとうの気持ちを持って参加できるように期待を高めていきます。



もちつきぺったん

鶴が丘幼稚園でもちつき会を行ないました。こどもたちは「よいしょ、よいしょ」と力いっぱいもちつきをし、ついたもちで団子さし作りをしました。「どの色をつけようかな」と考えながら飾り付けを行ない、その後はおしるこも食べ、「すごく美味しいね」「もっと食べたいな」と喜んでいました。こどもたちが飾り付けをした団子さしは、今週19日(木)までホールに飾ってありますので、ご覧いただきたい方はぜひおいでください。

楽しい体育の時間

鶴が丘幼稚園で久しぶりに体育の時間を行ないました。こどもたちは講師の先生と、なわとびを使って引越しゲームをしたり、輪になってフラフープ送りをしたりと様々な運動あそびを楽しみました。講師の先生に「前跳びができるようになったよ」と見せたり、挑戦している友達に「頑張れ」と声をかけて応援したりする様子も見られました。こどもたちから「もっとやりたいな」という声がたくさん聞かれましたので、引き続きクラスでも楽しんでいきます。



3学期が始まりました

鶴が丘幼稚園で3学期が始まりました。久しぶりに登園したこどもたちは、元気に新年のあいさつを交わし、友達や教師と冬休みの思い出を伝え合っていました。始業式では代表の友達が「逆上がりができるようになりたい」「大縄跳びを100回できるようになりたい」と、3学期に頑張りたいことを発表してくれました。こどもたち一人ひとりの思いに寄り添いながら楽しく過ごせるようにしていきます。本年もよろしくお願いいたします。

アーカイブ

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728