わくわく便り

楽しい時間はあっという間

鶴が丘幼稚園のこどもたちが姉妹園のこどもの国幼稚園へお出かけをしました。バスの中では「もうすぐ着くかな」「楽しみだね」と周りを見回し、期待する様子が見られました。到着後は、ホールで劇団なるにあさんの人形劇「ねずみのそうだん」「こびとのくつや」を見せていただき、昼食後には皆でソーラン節を踊ったり、リレーをしたりしました。他にも温水プールや2階のクラスを探検し、「プールが大きいね」「お友達がたくさんいるね」と楽しいひと時になりました。

力いっぱい挽きました

鶴が丘幼稚園で碾茶を石臼で挽く石臼体験をしました。茶摘みや茶畑の写真を見ながらお茶ができるまでの話を聞いたり、茶壺を開けて中から碾茶を取り出す様子を見たりしました。実際に石臼を回すと「見て見て」「抹茶が少しずつ出てきたよ」と挽かれて出てきた抹茶に驚きや喜びを感じていました。挽いた抹茶は次回の茶道の時間でいただきます。自分たちでお茶を点てるため、「おいしくできるかな」と期待が高まっています。

 



どんな風に点てるのかな?

鶴が丘幼稚園で茶道の時間を行ないました。久しぶりの茶道の時間に少し緊張しながらも、茶室に入ると前回教えていただいた作法を意識しながら参加していました。担任がお茶を点てる様子を間近で見て「シャカシャカ音がするね」と話したり、点てたお茶を見て「泡がきれいだね」と驚いたりしていました。また、お茶をいただいた後には「おいしかったです」「ありがとうございました」と自ら考えながらあいさつをする様子も見られました。次回は自分でお茶を点てます。こどもたちは今から楽しみにしているようです。

つるがおか運動会

鶴が丘幼稚園で「つるがおか運動会」を行ないました。夏休み中に各家庭で作成していただいた家族カードが園庭に並び、こどもたちやご家族みなさんが笑顔で集まりました。先生たちによるオープニングセレモニー「パラウエーブ」を見て、いよいよ運動会の始まりです!けやき組のこどもたちだけでなく、おいでいただいたご家族みなさんに様々な競技に参加していただき、「頑張るぞ」「負けないぞ」「楽しいね」などの声が聞かれたり、たくさんの笑顔が見られたりと楽しいひとときとなりました。来週以降もこどもたちと運動あそびを楽しんでいきます。



よさこいソーランで使うもの

鶴が丘幼稚園で運動会に向けて鳴子を作りました。よさこいソーランを踊る際に使用するもので、鳴子の部品一つひとつを「ここは黒で塗るんだね」と友達と確認し合いながら絵の具で丁寧に塗りました。自分の鳴子が完成すると「これで本番もかっこよく踊れるね」と喜び、笑顔で踊る様子が見られています。明日の運動会では、こどもたちが手作りした鳴子にもご注目ください。

アーカイブ

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31