わくわく便り

クリスマスツリー飾りつけ

 本日鶴が丘幼稚園では、ホールに集まって全員でクリスマスツリーの飾り付けを行ないました。
 最初は大きなもみの木も、飾りが何もなくてなんだか寒くてさみしそう、、、でも元気な幼稚園のこども達一人ひとりが飾りを付けていくうちにどんどん華やかになり、素敵なクリスマスツリーに変身しました。
 異文化体験の講師の先生方にもツリーの飾りつけをお手伝いいただき、クリスマスの雰囲気の中、クリスマスソングに合わせてダンスも楽しみました。
 幼稚園のクリスマスパーティーやクリスマス当日にも期待を高められるよう、盛り上げていきます。

収穫祭の準備

 今日は鶴が丘幼稚園で、明日に予定している収穫祭へ向けて、収穫したさつまいもをみんなで洗いました。一つひとつ丁寧に水で泥を落とすと、こどもたちからは「いもを洗ったら、紫になったね。」「すごく美味しそうになったよね。」という声が聞かれ、中には「明日のことを考えたら、よだれが出てきたよ。」と期待する様子も見られました。
 明日は、みんなで秋の味覚を楽しんでいきます。

いもほり遠足

 今日は、鶴が丘幼稚園でいもほり遠足に行ってきました。畑で立派に育ったさつまいもを、一人ひとりが手で掘って収穫をしました。こどもたちからは「さつまいも大きいね。」「たくさん掘れて嬉しいな。」という声が聞かれ、中には「はやく焼いて食べたいね。」「こんなにたくさん食べたら、お腹ぱんぱんだね。」と、月末に予定している収穫祭でのやきいもを楽しみにしている様子が見られました。
 今後は、やきいもをするための落ち葉をみんなで集めながら、収穫祭への期待をより高めていきます。

 

さつまいも畑見学(年少・長)

本日鶴が丘幼稚園では、年少組と年長組がさつまいも畑の見学へ行きました。畑に着くと、「たくさん葉っぱがあるね。」「あんなに遠くまで続いているよ。」と興味を持って畑の観察をし、最後には「甘くなあれ~!」と、さつまいもにパワーを送ってきました。長いつるがついたさつまいもをいただき、それを実際に見たこどもたちは「土の中ではこうなっていたんだね。」「この大きなおいもを食べたいな。」と話しながらさつまいもや長いつるを眺めていました。今後のいもほりを楽しみにする様子も見られていますので、さらに期待を高めながら活動に取り組んでいきます。

紙芝居

 今日は、鶴が丘幼稚園の年少たんぽぽ組で、紙芝居を見ました。絵本と同じくらい、紙芝居が好きなこどもたちから「今日はどんな話なんだろう。」「外が雨降っていて暗いから、おばけが出てくるのがいいな。」という声が聞かれ、今日はくらげとおばけが登場する「くらげくんびっくりかくれんぼ」というお話を見ました。
 次回も、こどもたちの様子や季節に合った紙芝居を見ていきます。

アーカイブ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031