わくわく便り

おおきくなぁれ

鶴が丘幼稚園の花壇や畑の様子を紹介します。綿は葉っぱが大きくなり、枝豆は実をつけ順調に育っています。また、さつまいもはツルがぐんぐんのび、畑を飛び出してきました。暑さに負けず、ますます大きくなるように、夏休み明けもこどもたちと世話や観察をしながら生長を見守っていきます。



観察を通して

鶴が丘幼稚園の花壇や畑で育てている花や作物が順調に育ってきています。枝豆や黒ホオズキの葉が大きくなり、朝顔はつるが伸びてきました。また、さつまいもは青々と立派に育ち、玉ねぎは収穫間近なサイズになりました。こどもたちは観察を通して「朝顔のつるが伸びてきたからどうしよう」「玉ねぎが土から見えるようになってきたから、また土をかけないと」と次の世話にも意識をもつようになってきました。引き続き、観察や水やりをしながら大切に育てていきます。

苗の植え付け

鶴が丘幼稚園でさつまいもの苗の植え付けをしました。植え付けをする前の準備からこどもたちと一緒に行なうと「水をあげると新しい根っこが出てくるんだね」「これで準備OKだね」という声が聞かれていました。植え付ける際も「最初に水をあげよう」「静かに土もかけてあげよう」と優しく扱う様子が見られていました。今後は収穫までの生長を観察していきます。

見てみて、咲いているよ

鶴が丘幼稚園の園庭や花壇には、様々な草花が咲いています。こどもたちは色鮮やかなチューリップを観察したり、たんぽぽが綿毛になっていることを発見したりと自然の中で楽しんでいます。今後は園の畑でさつまいもを育てる予定です。

桜が満開

鶴が丘幼稚園の園庭にある桜が開花しました。こどもたちは「きれいだね」「見てみて。落ちている桜の花を見つけたよ」と喜び、たくさんの笑顔が見られています。近隣の公園にある桜も満開ですので、近々みんなで桜を見に行く予定です。

アーカイブ

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31