わくわく便り

いもほり遠足

 今日は、鶴が丘幼稚園でいもほり遠足に行ってきました。畑で立派に育ったさつまいもを、一人ひとりが手で掘って収穫をしました。こどもたちからは「さつまいも大きいね。」「たくさん掘れて嬉しいな。」という声が聞かれ、中には「はやく焼いて食べたいね。」「こんなにたくさん食べたら、お腹ぱんぱんだね。」と、月末に予定している収穫祭でのやきいもを楽しみにしている様子が見られました。
 今後は、やきいもをするための落ち葉をみんなで集めながら、収穫祭への期待をより高めていきます。

 

さつまいも畑見学(年少・長)

本日鶴が丘幼稚園では、年少組と年長組がさつまいも畑の見学へ行きました。畑に着くと、「たくさん葉っぱがあるね。」「あんなに遠くまで続いているよ。」と興味を持って畑の観察をし、最後には「甘くなあれ~!」と、さつまいもにパワーを送ってきました。長いつるがついたさつまいもをいただき、それを実際に見たこどもたちは「土の中ではこうなっていたんだね。」「この大きなおいもを食べたいな。」と話しながらさつまいもや長いつるを眺めていました。今後のいもほりを楽しみにする様子も見られていますので、さらに期待を高めながら活動に取り組んでいきます。

紙芝居

 今日は、鶴が丘幼稚園の年少たんぽぽ組で、紙芝居を見ました。絵本と同じくらい、紙芝居が好きなこどもたちから「今日はどんな話なんだろう。」「外が雨降っていて暗いから、おばけが出てくるのがいいな。」という声が聞かれ、今日はくらげとおばけが登場する「くらげくんびっくりかくれんぼ」というお話を見ました。
 次回も、こどもたちの様子や季節に合った紙芝居を見ていきます。

野菜収穫

 鶴が丘幼稚園で、カレーパーティーに向けて野菜収穫をしました。「たくさんできているかな。」「葉っぱが大きいから、きっとじゃがいもも大きいよ。」と期待する声が聞かれました。いざ、収穫をし始めると「たくさんできてるね。」「食べるのが楽しみになってきた。」と、収穫できた喜びを感じたり、調理することに期待したりする様子が見られました。
 カレーパーティーでは、収穫したことに感謝しながらいただきます。


 

年少 ミニ遠足「県民の森」

 今日は、鶴が丘幼稚園の年少組で、県民の森へわくわく遠足に行きました。バスで県民の森へ着くと「わー。広いね。」「木がたくさんあるよ。ピンクの花も咲いてるね。」と普段とは違う様子に驚きや発見をする声が聞かれました。花を探したり丘を登って転がったりと、自然の中で楽しく遊んだ後は、木陰でお弁当を食べました。今後も様々な場所で自然を感じていきます。

 

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031