わくわく便り

紙芝居

今日は、鶴が丘幼稚園の年少たんぽぽ組で、紙芝居を見ました。絵本と同じくらい、紙芝居が好きなこどもたちから「今日はどんな話なんだろう」「外が雨降っていて暗いから、おばけが出てくるのがいいな」という声が聞かれ、今日はくらげとおばけが登場する「くらげくんびっくりかくれんぼ」というお話を見ました。
次回も、こどもたちの様子や季節に合った紙芝居を見ていきます。

野菜収穫

鶴が丘幼稚園で、カレーパーティーに向けて野菜収穫をしました。「たくさんできているかな」「葉っぱが大きいから、きっとじゃがいもも大きいよ」と期待する声が聞かれました。いざ、収穫をし始めると「たくさんできてるね」「食べるのが楽しみになってきた」と、収穫できた喜びを感じたり、調理することに期待したりする様子が見られました。
カレーパーティーでは、収穫したことに感謝しながらいただきます。

年少園外保育「県民の森」

今日は、鶴が丘幼稚園の年少組で、県民の森へわくわく遠足に行きました。バスで県民の森へ着くと「わー。広いね」「木がたくさんあるよ。ピンクの花も咲いてるね」と普段とは違う様子に驚きや発見をする声が聞かれました。花を探したり丘を登って転がったりと、自然の中で楽しく遊んだ後は、木陰でお弁当を食べました。今後も様々な場所で自然を感じていきます。

トマトの苗植え

今日は、鶴が丘幼稚園でトマトの苗を植えました。給食の業者さんからいただいたトマトジュース用のトマトの苗を、「早く大きくなるといいな」「僕、毎日水をあげるんだ」と生長に期待しながら植える様子が見られました。
これから毎日、観察しながら育てていきます。

年少にこにこ遠足

今日は、鶴が丘幼稚園の年少組で、近隣の公園へにこにこ遠足に行きました。数日前から、「はやく公園に行きたいな」「楽しみだな」と、初めての園外へ出ての活動に期待する声が聞かれました。交通ルールを守りながら、公園へ向かい、広場ではかけっこを楽しみました。
今後も、季節ならではの発見やあそびを楽しんでいきます。

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031