わくわく便り

茶道の時間

鶴が丘幼稚園の年長組で10月の茶道の時間を行ないました。今日はこどもたちが先日、石臼で挽いたお茶を使ってお茶を点てるというお話を聞いていたので、とても楽しみにしており、茶碗と茶筅が配られるとわくわくした表情が見られました。はじめに、いもようかんをいただきながら『山中無暦日』という良寛様が描かれたお軸の話を聞いたり、友達が生けたお花を見たりしました。その後、いよいよ自分でお茶を点てる時間になると、真剣な表情で茶筅を動かしていました。終わった後に感想を聞いてみると「いつもよりもおいしいかった!」「自分で点てるのが難しかった。」という声が聞かれました。次回はお家の人を招いてこどもたちがお茶を点てます。

 

年長 茶道の時間

 鶴が丘幼稚園、年長けやき組で9月の茶道の時間に参加しました。こどもたちは、始まる前から「今日のお菓子は何かな?」「ちゃんと靴下持ってきたよ。」と久しぶりの茶道の時間を楽しみにしていました。お軸は『和顔愛語』で竹馬に挑戦しているこどもの絵が描かれているもので、お菓子は「五家宝」というお菓子をいただきました。お軸のお話を聞いた後は、担任がお茶を点てる様子を見ました。「こうやってお抹茶を点てるんだね。」「手の動きがはやいね!」など興味深々なこどもたちでした。来月は、自分たちでお茶を点てていただきます。

6月 年長茶道の時間

 今日は、鶴が丘幼稚園の年長けやき組で6月の茶道の時間を行ないました。事前に、こどもたちに6月の茶道は、お箸を使ってお菓子を取るということを伝えると「お家で箸の練習をしてくる!」「何のお菓子かな?」と茶道の時間を楽しみにしていました。初めてのお箸に戸惑う様子も見られましたが、教師の話を聞きながら、丁寧に箸を扱うことができていました。今日は『竹に雀』のお軸の話を聞いたり、あじさいの茶碗を見たりして梅雨の季節を感じることができました。終わったあとは、お菓子やお軸の絵を懐紙に描きながら「お菓子おいしかったね。」「7月も楽しみだね!」と友達と話す様子が見られました。

 

異文化体験活動

 鶴が丘幼稚園で今年度初めての異文化体験活動がありました。ホールでの全体会の中で、マイク先生や玲子先生にちなんだクイズをしたり、最後に先生方とタッチをし「また遊ぶの楽しみだね」と来週の活動を楽しみにしたりする姿が見られました! 新入園のこどもたちは初めて参加しましたが、楽しいひと時を過ごすことができました。

わくわく遠足

今日は鶴が丘幼稚園の年少・年中組で県民の森へ遠足に行きました。年中ひまわり組はアカマツの道を歩いて中央広場に向かいました。広場に到着すると、「迷路みたいなところがあるね!」「木がいっぱいあるよ!」と様々な声が聞かれ、丘に登って芝生の上を転がったり、お花摘みをしたりして遊びました♪年少・中組で一緒に行なった゛むっくりくまさん゙はとても盛り上がり、暑さに負けず元気いっぱい身体を動かして遊びました!昼食の際も「風が気持ちいね。」「みんなで食べると美味しいね。」と楽しみながら食事をする様子が見られ、また一つ素敵な思い出ができたようです☆

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031