わくわく便り

二学期が始まります!

こどもの国幼稚園では、二学期の始業式を行いました。久しぶりに登園したこどもたちは、元気にあいさつをし友達や教師との再会を喜んでいました。厳しい暑さとなった夏休みでしたが「プールで遊んだよ!」「ホテルに泊まったよ!」と、それぞれの夏休みの思い出を話していました。

始業式では園歌を歌ったり、園長先生や代表の友達の話を真剣に聞いたりしました。まだまだ暑い日が続きますが、体調に充分に気を付けながら楽しい二学期となるよう努めていきます。

また8月に会いましょう!

今日はこどもの国幼稚園で一学期終業式がありました。ホールに集まり、園歌を歌ったり、園長先生のお話を聞いたりしました。園長先生からは「お話の聞き方がとても素敵になりましたね。」「いろいろなうたが歌えるようになって素敵ですね。」などと褒めていただき、こどもたちはとても嬉しそうでした明日から夏休みが始まります。様々な経験をしてよりたくましくなったこどもたちに会えることを楽しみにしています

ピカピカきれいになったかな?

こどもの国幼稚園のこひつじ組では、20日で一学期が終わり夏休みが始まるということで、道具箱の掃除を行いました。クレパスや粘土など普段使っているものを出して道具箱の中を雑巾で拭くと「見てみて、拭けたよ」「きれいになったよ!」などと喜びながら取り組む様子が見られました。きれいになった道具箱を見て気持ちよく掃除を終えることができました

竹のように、たくましく

こどもの国幼稚園の年長組で茶道の時間がありました。今回のお軸は『竹』でした。講師の先生から、竹は雪や雨にも負けずにまっすぐ生長することを教えていただき、竹のように何事にも負けずに取り組みましょうとお話を頂きました。また、今回はお茶を友達に運ぶことに挑戦しました。こぼさないように慎重に運び、心を込めてお出しすることができました。運んでくれた友達には「美味しいです」と、照れながらも笑顔で感謝の気持ちを伝えていました温かい気持ちのたくさんつまったお茶はいつも以上に美味しい味でした。

泥んこになったよ!

こどもの国幼稚園の年中組では、砂場で裸足あそびをしました。「冷たくて気持ちいいね!」「足にたくさん泥がついたよ。」と、こどもたちは素足で土や水の感触を味わいながら楽しみました。また、じょうろで先生や友達の足に水をかけたり、泥団子を作ったりして盛り上がりました。暑い日が続きますが、体調管理に気を付けながら、季節ならではのあそびを楽しめるようにしていきます。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ