幼稚園の紹介

園長先生のメッセージ

一学期終業式


 本日、一学期の終業式を行いました。今年は4月の始業式、入園式、その後休園、6月1日からの幼稚園再開と、いつもの年とは異なる保育期間となりました。こどもたちもお家の方々も生活のリズムを作るのが大変だったと思いますが、保護者の皆様方のご協力とご支援のお陰で、大きな事故等もなく、本日を迎えることが出来たことを、園長として大変嬉しく思います。

 一学期は園児全員が揃う行事はありませんでしたが、誕生会や七夕の活動、プールの時間、異文化体験活動や今日の学年ごとの終業式など、幼稚園として様々な工夫をし、活動を行ってきました。また、こどもたちはこまめな手洗いや室内でのマスク着用といった新しい生活様式を身に付けながら、いつも元気いっぱい遊んだり、活動したりしていました。

 今後も教育課程を進めるにあたっての新しい方法を工夫しながら、こどもたちが笑顔で楽しく活動できるよう保育活動を進めて参りたいと思います。

 幼稚園は明日から夏休みに入ります。例年よりは短い期間となりますが、健康に留意され事故や怪我に気をつけて、元気に遊んだり活動したりしてほしいと願っております。8月26日には、また元気なこどもたちと会いたいと思います。充実した夏休みをお過ごしください。

                                7月31日  記  園長 栗林 八重子