わくわく便り

久しぶりの再会でした…けやき組さん、今年もよろしくね

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、鶴が丘幼稚園に遊びに行きました。

まずは異文化体験活動で、十二支のお話を聞いたり、今年の干支にちなんだ〝うさぎ〟のダンスを楽しんだりしました。先生から、「世界には十二支に登場する動物が違う国があります。ベトナムでは今年は〝猫年〟なんですよ。」というお話を聞くと、「え!?そんなことあるの?」「なんだか不思議だね」と驚きながらも興味津々で聞いていました。

その後は以前から楽しみにしていた、けやき組さんとの交流会に参加しました。『お茶を飲みに』の触れ合いあそびや、鬼ごっこを一緒に楽しみ、あっという間のひとときとなりました。別れ際には、「また遊びに来てね」とハイタッチをする姿も見られていました。

ぺったんぺったんぺったんこ♪

鶴ヶ谷幼稚園では、もちつき会を行ないました。もち米からおこわ、餅になっていく過程を知り、自分たちが口にする食べ物への関心にもつながったようでした。

臼と杵を用いて行なう伝統的なもちつきを初めて経験する幼児もおり、「杵は重たいんだね」「つぶつぶがもちもちになったよ」と興味深げに感想を言う姿が見られました。ついた餅は団子挿しを行ない、ヒメミズキの木を紅白の団子で彩って楽しみました。その後、おしること父母の会さんからいだたいたみかんを食べました。「初めて食べたけど、おいしいね」「あっという間に食べたよ!」と笑顔いっぱい、お腹いっぱいのこどもたちでした。

 

良い茶会となりますように…

年長組の茶道の時間として、今月25日に新年を迎えて初めての茶会『初釜』を行います。年長のこどもたちは以前からこの初釜を心待ちにしてきました。

年長組担任が中心となり、それぞれの役割で実際の茶会にならって行うということで、冬休み前から準備や稽古に励んできました。今日、3学期が始まり、年長組の皆も早速「初釜が楽しみ!」と口々に話しています。1年の始まりを祝いながら、良い茶会となるよう、当日まで稽古を重ねてまいります。

 

友達と久しぶりの再会です。3学期も元気に過ごしましょう

鶴ヶ谷幼稚園では、本日から3学期が始まりました。冬休みが明け、こどもたちは「あけましておめでとうございます」と元気にあいさつをしたり、「冬休みにおでかけしたんだよ」「お餅、いっぱい食べたよ」と思い出話に花を咲かせたりし、友達との再会を喜び合う姿が見られました。

また始業式では、きりっとした表情で園長先生の話を聞いたり、『冬休みの思い出』や『3学期に挑戦したいこと』を話したりし、3学期への期待も高めていました。今年度も残りわずかとなりましたが、明るく飛び跳ねる〝うさぎ〟のように元気に過ごしてまいります。

長い2学期も今日でおしまいです。良いお年をお迎えください。

鶴ヶ谷幼稚園では、2学期の終業式を行ないました。冬休みの過ごし方について話を聞いたり、こどもたちから「2学期に楽しかったこと」を発表してもらったりしました。先生の話を聞きながら「はい!」と返事をしながら話を聞く姿はとても立派で、成長が感じられました。

クラスに戻ると、それぞれ忘れ物が無いように身支度を済ませ、友達や先生と「良いお年を」とあいさつを交わしていました。こどもたちが、ご家族の皆さんと良い年末年始を過ごし、元気に3学期を迎えらえることを楽しみにしています。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ