わくわく便り

これください♪

 鶴ヶ谷幼稚園のハミングサークルで、お買い物ごっこを行ないました。登園したこどもたちからチケット入れを作ると、「かわいくできた!」と見せに来てくれる姿が見られ、活動への期待も高まっていました。お店は、前回の活動で親子で作った『ピザやさん』『クッキーやさん』の他に、『クレープやさん』、幼稚園のお兄さんお姉さんたちが作ってくれた『ドーナツやさん』の4つのお店で買い物を楽しみました。チケットを、お店にいる店員役の先生に渡しながら、「これください」、「ありがとう」などの言葉のやりとりを楽しんだり、買った食べ物をイートインスペースで食べたりしました。次回は幼稚園バスに乗ってお出かけをする予定です。

慌てず逃げよう!

 鶴ヶ谷幼稚園では、隣接する保育園と合同で「火災避難訓練」を行ないました。担任から避難の仕方を聞き、約束事である「おはしも」を意識しながら、全員無事に避難することができました。消防士のかたから避難の際の大事な話を聞いたり、消火訓練を見学したりしました。また、消防車の見学もあり、こどもたちは興味津々で消防車についての話を聞いていました。普段の生活の中でも災害についてしっかり伝えながら、どんなことにも対応できるようにこどもたちと備えていきます。

いい香りがしてきたよ!

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、石臼で碾茶を挽いて抹茶を作る体験をしました。初めて見る石臼や茶壺に興味津々で参加したこどもたちは、茶畑や茶摘みの様子や茶葉から碾茶になる過程の話を真剣な表情で聞いていました。実際に石臼を回して「重たいね」とその重みを感じたり、「いい香りがするね」「抹茶の粉がでてきたよ」と碾茶が抹茶になる様子を喜んだりする姿が見られました。
 皆で挽いた抹茶を使って、次回の茶道の時間では自分でお茶を点てることに挑戦します。

 

おいもの形は…?

 鶴ヶ谷幼稚園で描画活動を行ないました。先日のさつまいも掘りを思い出しながら、年少組は掘ったおいもの観察画、年中組と年長組はさつまいも掘りの経験画を描きました。「おいもはどんな形だったかな?」「どんなふうに掘ったかな?」と教師が問いかけると「葉っぱがハートの形だったよ!」「土をいっぱい掘ったらおいもがでてきたよね」という声が聞かれました。楽しかったさつまいも掘りのことを振り返りながら描いていたようです。

 

どんな味にしようかな?

 鶴ヶ谷幼稚園のハミングサークルで、次回『お店屋さんごっこ』を行ないます。今回はお店で売る『ピザ、クッキー』を作りました。ピザは好きな具材を選んで貼り、クッキーは好きな味のクリームを挟んで飾り付けを描いたり貼ったりしました。「チーズはいっぱいがいいね」「いい匂いだね」と想像力を膨らませながら、親子で楽しんで製作している様子でした。次回のお店屋さんごっこでは、買ったり食べたりして遊ぶ予定です。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ