わくわく便り

きれいな花を…

鶴が丘幼稚園の茶室に姉妹園の年長担任が集まり、花入れの研修をしました。全職員で集めた花を持ち寄り、花の入れ方や準備の仕方を改めて確認したり、こども役と教師役に分かれ、花入れの指導について学んだりしました。今月から始まる茶道の時間でこどもたちが花入れをする際に、この研修で学んだことをいかしていきます。

休日の過ごし方

皆さんは休日をどのように過ごしていますか。なかなか思うように出歩けない状況の中でも、自分なりに休日を楽しみたいものです。
私は予定がなければ1日中、自宅の庭でのんびり過ごしています。今の季節は、食事やコーヒータイム、息子とのキャッチボールにトランポリン、読書、庭木の手入れ等を楽しむことが多いです。特に自分への1番のご褒美は、庭にテントを張って過ごすことです。
上手にリフレッシュをして翌日からまた、鶴が丘幼稚園のこどもたちと全力で遊んでいきます!

迎える準備をしています

鶴が丘幼稚園の花壇には、年間を通して様々な花を植えています。冬にこどもたちと植えたちゅうりっぷの球根が芽を出し、ぐんぐん大きく育っています。4月の始めには花を咲かせ、こどもたちを出迎えてくれることでしょう。開花が待ち遠しいです。

雪と青空と太陽

鶴が丘幼稚園で雪あそびをしました。みんなで力を合わせて大きなお家を作ったり、すべり台を作ったりしながら皆で楽しみました。遊んでいる最中、久々に見えた青空と太陽に「あったかくて気持ちいいね」と話す様子も見られました。「次はいつ雪が降るかな」「また遊びたいね」と話すこどもたちと、雪が降るのを待ちながら様々なあそびを楽しんでいきます。

 

今にも羽ばたきそうです

鶴が丘幼稚園の玄関には、鳥のオブジェが飾られています。これは、園長先生が空き缶を使って製作した作品で、計29羽の鳥が羽ばたいています。こどもたちからは「すごいね。誰が作ったのかな」「きっと園長先生だよ」「だって、前にも大きなビー玉迷路を作っていたしさ」という声が聞かれていました。園長先生をお手本に、身近にあるもので作る楽しさをこどもたちへ伝えられるようにしていきます。

アーカイブ

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031