わくわく便り

復興支援プログラム

今日は、鶴が丘幼稚園に復興支援プログラムで『てんたん人形劇場』の方が来てくださいました。こどもたちは、「どんな人形が出てくるのかな?」「どんなお話なのかな?」と、わくわくしながらホールに集まりました。始めは“たったか たったか たったかた”という「まる」と「しかく」の小さな人形のお話で、こどもたちは人形に「がんばれー!」「こっちこっち!」と声をかけながら夢中になる様子が見られました。二つ目は“ごんぼさん  にんじんさん  だいこんさん”のお話で、人形の動きや声色などを楽しみながら集中して見ていました。その後は“おもちゃの時間”で、年長けやき組のこどもたちが様々な木のおもちゃに触れて遊びました。「きれいな音がするね♪」「これもおもしろいよ!」とたくさんの種類の木のおもちゃに触れて楽しく遊ばせていただきました。

お泊まり会①スタート!

 年長組のこどもたちが期待と不安が入り交じった表情で登園してきました。それでも友達や先生の顔を見てどんどん期待が高まりつつあります。これから始まるお泊まり会、心身共に元気に過ごせるよう盛り上げていきます!

 

カレーパーティー

 鶴が丘幼稚園で、みんなで育てた野菜でカレーと味噌汁を作り、カレーパーティーをしました。お家からエプロンと三角巾を持ってきて、じゃがいも、にんじん、たまねぎをこどもたちが切ったり、仕上げにカレールーを入れたりと、みんなで調理したカレーをホールで美味しくいただきました。「美味しすぎていくらでも食べられちゃう!」「3回もおかわりしちゃった♪」と大満足な様子でした。

七夕まつり会

 本日鶴が丘幼稚園では、七夕まつり会がありました。何日も前から笹飾りや、うちわを作ったり、音頭を踊ったりしていたこどもたちは、今日の会をとても楽しみにしていました。会の中で仙台七種飾りのお話や、由来の劇を見ると、「へぇ、そうなんだ!」「知ってるよ!」などと言いながら、劇やうたを興味深そうに楽しんでいました。今日は天気に恵まれたので、自分で作ったうちわを持って音頭を踊りました♪これからも、こどもたちとその季節ならではの行事を楽しんでいきます。

親子遠足

 

 今日は、鶴が丘幼稚園で、泉ボタニカルガーデンへ親子遠足に行きました。 おうちの人や友達と遠足に行くことを楽しみにしていたこどもたちからは「早く行きたいね。」「遠足の日は、晴れるんだよね!」と期待する声が聞かれていました。いざ、当日を迎えると、しおりを見ながら「ピンクのお花見つけたよ!」「あっちにノースポールがあったよ!」などと親子で楽しみながら散策をする様子が見られました。
 遠足を通して、親子の触れ合いを楽しんだと共に、植物への興味も高まりましたので、今後もこどもたちと自然の中での発見を大切にしながら過ごしていきます。
 

 

 

アーカイブ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031