わくわく便り

いつもとは違う茶室で…

こどもの国幼稚園の年長組で、新年を祝う茶会『初釜』を行いました。
こどもたちはいつもとは違う茶室の雰囲気に少し緊張しながらも、先生のお点前を見たり、正客と亭主の話に真剣に耳を傾けたりしていました。また、今回は茶会が終わった後にお道具や床の間の飾りを近くで見させていただいたり、おみくじを引いたりしました。こどもたちは近くで見るお道具に興味津々の様子で、保育室に戻った後に自分の印象に残ったお道具をお懐紙に描いていました。
次回は年長組最後の茶道の時間です。今までに教えていただいたことを振り返りながら、素敵な時間を過ごすことができるようにしていきます。

ぺったんぺったん上手にできました♪

こどもの国幼稚園では、もちつき会を行いました。こどもたちはこの日を心待ちにしており、蒸されているもち米を見て、「いい匂いだね」「これがおもちになるんだね」と期待を膨らませていました。もちつきが始まると、「美味しいおもちを作るぞ」と力強くもちつきをしたり、友達の応援をしたりしていました。皆で力を合わせてついたもちは、『団子さし』としてもちの感触を楽しみながら綺麗に飾り付けをしました。またお汁粉もいただき、「甘くて美味しいね」「もちもちだね」と最後まで味わって食べていました。もちもちのパワーで、今年も元気いっぱいに過ごしていきます。

三学期もよろしくね!

こどもの国幼稚園で三学期始業式を行いました。久しぶりの登園に緊張をしている姿も見られましたが、友達と再会をし、笑顔で楽しそうに遊んでいました。

始業式では「あけましておめでとうございます」の挨拶をしたり、元気に園歌を歌ったりしました。また、代表のお友達には『冬休みで楽しかったこと』『三学期楽しみなこと』を発表してもらいました。今年度も残りわずかとなりましたが、寒さに負けずに元気いっぱいで過ごしていきます。

楽しい冬休みをお過ごしください♪

こどもの国幼稚園で二学期終業式を行いました。二学期は運動会や発表会、クリスマス会などのたくさんの行事があり、様々なことに挑戦してきました。式では園長先生の話や冬休みの過ごし方をしっかり聞いたり、うたを歌ったりし、冬休みに期待を高めていました。また、代表のこどもたちに二学期楽しかったことを発表してもらいました。

終業式の後には『第62回宮城県造形教育作品展』に出展した作品の表彰も行いました。皆さんからたくさんのお祝いの拍手をいただきました。

三学期に元気なこどもたちと会えることを楽しみにしています。皆さん、よいお年をお迎えください。

みんなで仲良く…♪

こどもの国幼稚園の年少・中組のこどもたちは、ホールで一緒に昼食を過ごしました。年中児が年少児に「一緒に食べよう!」と誘い、みんなで美味しくお弁当をいただきました。「シートを敷いて、遠足みたいだね!」「みんなと食べると美味しいね!」と、異年齢のかかわりを楽しむ姿が見られました。食後も、一緒に過ごした友達を誘ってあそびを楽しんでいました。様々な経験を通してクラスの垣根を越えてより多くの友達とのかかわりを楽しめるようにしていきます。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ