わくわく便り

茶碗のお披露目会をしました!(年中組)

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、進級記念として製作した茶碗が完成し、お披露目会を行なました!茶碗を見たこどもたちは、「きれいだね!」「ぼくのあったよー!」と喜んでいました。また、一人ひとりの茶碗を紹介し、模様や形の違いをじっくり見ていきました。「〇〇くんのには、星の模様があってかわいいね!」「黒い茶碗もかっこいい!」「お茶を飲み終わったら、模様が見えてくるんじゃない?」と友達の茶碗の素敵なところにもたくさん気付いていました!この茶碗は修業式の日の持ち帰ります。ぜひ、お家で大切にお使いください。

ひな飾り製作

3月3日のひなまつりに向けて、鶴ヶ谷幼稚園ではひな飾り製作をしました
以前、クラス毎におひなさまを見学し名前や役割などの話を聞き、その後、製作をしました。各学年、画用紙、トイレットぺーパーの芯、障子紙、牛乳パックなど異なる素材を使い、製作を楽しみました。できあがっていくにつれて、「男雛は青い着物かな!」「女雛はかわいい顔にしたいな!」とこどもたちのイメージが具体的になっていき、とても素敵な作品ができました。
幼稚園でも3日に「ひなまつり会」があり、今回製作した作品も飾ります。友達の作品もみながら、楽しいひなまつり会にしていきましょうね

修了記念製作・修了記念品(年長組)

いよいよ修了が近づき、年長組では修了記念品を製作しています。こどもたちのアイデアを取り入れながら、フェルトや羊毛を使って心を込めて作りすすめています。この作品は3月のお別れ会で在園児に披露する予定です。また、修了記念品としていただいた『木製積み木 忍者』であそびが盛り上がっています。「分身の術みたいだね」「お泊まり会でも忍者になったよね」と友達と思い出を振り返りながらあそびを楽しんでいるようです。今後も残りの園生活の中で、たくさんの思い出を作っていきます。

豆入れ製作

本日、鶴ヶ谷幼稚園では豆まき会に向けて豆入れを作りました。今年の豆入れは「鬼」がテーマです。縦割り活動のなかよしグループで集まると、ペアのお友達の隣に座って「何鬼を作ろうかな?」「どんな顔にしようかな?」と仲良く相談しながら製作を行なっていました。年長さんは年少さんや年中さんに材料を配ったり、年中さんは年少さんを手伝ってあげようとはりきったり、年少さんはお兄さん・お姉さんの作品を見て真似しようとしたり……異年齢でかかわって仲を深めながら取り組んでいました。出来上がった鬼は、強そうだったり、おしゃれをしていたりして、こどもたちの工夫が感じられ、個性豊かな作品となりました。2日の豆まきがますます楽しみになったようです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

なかよしの会がありました!

鶴ヶ谷幼稚園では異年齢活動「なかよしの会」を行っています。今日は「クリスマスリース製作」を行いました
久しぶりに集まったグループでしたが、教え合ったり、手伝ってあげたりと互いに助け合いながら製作をしていました。画用紙、モール、毛糸などたくさんの材料がある中で、ハサミを使って自由に形を作ったり、モールをまげて様々な形にしたりそれぞれの思いがつまったリースをつくることができました

12日にはクリスマス会があります。今日、製作したリースも飾り、クリスマス会を盛り上げていきます

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ