わくわく便り

鬼の顔作り

今日は異年齢のグループに分かれ、豆まき会に向けて鬼の顔を作りました。こどもたちは他のクラスの友達と一緒に作るのを楽しみにしていました。
「どんな顔をつくろうかな」「僕はおこりんぼ鬼にしようかな」と話をしながら自分が退治したい鬼の顔を作っていました。
年長さんは年下の友達に「大丈夫?」「のりはここに付けるんだよ」とアドバイスをしながら取り組み、様々な鬼ができあがりました。その後、昼食も一緒に食べ楽しい時間を過ごすことができました。
みなさん、豆まき会を楽しみにしていてくださいねhappy01.gif

クリスマス楽しみですね!

2学期も残すところ2日となり、こどもたちは冬休みへの期待がとても高まり、各クラスでも友達や教師とクリスマスの話題で、とても盛り上がっています。
そこで、年少組は“サンタとトナカイの壁掛け”、年中組は“サンタの壁掛け”、年長組は“ステンドグラス”のクリスマス製作を行ないました。
こどもたちは「早くお家に飾りたいな~」「お母さんにステンドグラス見てもらいたいな」などと、作品を見ながらうれしそうに話しています。
明後日、作品を持ち帰りますので、どうぞお楽しみにしていてくださいconfident.gif
みなさん、素敵なクリスマスを過ごしてくださいねxmas.gif

発表会の絵を描きました!!

楽しかった発表会も終わり、今日は年長組で発表会の絵を描きました。こどもたちと発表会について振り返ると、『たくさんのお客さんが見てくれたね』『発表会大成功だったね!』と、うれしそうな笑顔を浮かべて話していましたconfident.gif
絵を描き始めると、とても集中して描いており、こどもたちの発表会への思いがとても感じられました。自分が着た衣装や、大道具、小道具などの細かい部分まで丁寧に描く姿が見られました。
これからも、発表会で使用した衣装を着たり、他クラスのオペレッタのうたも歌ったりしていき、発表会の活動を楽しんでいきますshine.gif

抹茶茶碗を作りました!…年長組

お茶碗作りの名人sign03.gif陶芸家の古山少吉郎先生のご指導のもと、抹茶茶碗を作りました。
「お茶がたくさん入るように大きくしよう!」「家族みんなの顔を描いたよ!」と、一人ひとりが思いを込めて丁寧に取り組んでいました。

「土のにおいがするねぇ」「黒いっ!」と、普段こどもたちが遊んでいる粘土とは違う、土粘土の感触を楽しんでいました。

こどもたちは「どうやってお茶碗を焼くんですか?」「この土はどこの土ですか?」などと疑問に思ったことを質問していました。
今後、少吉郎先生に釜で焼いていただき、みんなのお茶碗ができあがります。

世界でたったひとつの自分だけのお茶碗ができあがることを、今から心待ちにしている様子ですhappy02.gifnotes.gif

今回作ったお茶碗は、修了記念製作として、来年3月の修了式の日にこどもたちに贈られます。
ぜひ楽しみにしていてくださいshine.gif

七夕製作

7月7日の七夕に向け、七夕飾り製作をしました。
今日はクラスの枠を越え、異年齢児でペアを組み、「魚つなぎの吹き流し」「クラゲの吹き流し」「丸つなぎ」の3種類を作りました。
「これを貼るんだよ」と画用紙や千代紙を渡したり、「大丈夫?できる?」と言って、年下の友達のことを気にかける様子も見られました。
完成した飾りを見せ合い、「早く飾りたいね!」と、笹竹に飾ることを楽しみにしているこどもたちです。
笹竹は7月5日にベンチ前に飾ります。どうぞご覧ください。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ