わくわく便り

本物みたいに出来るかな?

今月は発表会活動として、こどもの国幼稚園年中のもり組は「三びきのこぶた」、うみ組は「大きなかぶ」のオペレッタに取り組んでいます。こどもたちは自分の役のうたやせりふを覚え、楽しんで活動しています。

最近では、お話の中で使う小道具作りにもチャレンジしています。「これはレンガの家になるんだよ」「本物のかぶみたい!」などと話しながら製作をし、発表会に向けて期待を膨らませていました。

気分はケーキ屋さん「大きなケーキ、みんなでどうぞ!」(こいぬ組)

日に日に秋が深まり、風が冷たくなってきました。こどもの国幼稚園の園庭には赤や黄色、茶色などの落ち葉がたくさん落ちています。

こいぬ組のこどもたちは落ち葉拾いに夢中で、たくさんの落ち葉を拾って集めることを楽しんでいます。

今日は拾った落ち葉使って砂あそびを楽しみました。大きなケーキを作った後、拾ったいちょうの葉を飾り付けました。こどもたちからは「黄色のケーキになったね」「プリンみたいで美味しそう」などの声が聞かれ、おいしいケーキを作ることができました。

ジャック・オ・ランタン

今日は10月31日のハロウィンに向け、ジャック・オ・ランタン(かぼちゃのランタン)の製作を行いました。

こどもたちは先生が大きなかぼちゃの目や鼻、口をくり抜く様子をクラスごとに見学しました。

ジャック・オ・ランタンの目や鼻などの表情が出来ていく様子を見て、「大きいかぼちゃだね。」「かぼちゃを切る音がするよ。」などと、見学を楽しんでいる様子でした。かぼちゃの匂いを嗅いだこどもたちは「スイカみたいな匂いがする…。」と、大きなかぼちゃの匂いにも興味深々でした。

ハロウィンに向けてこどもたちの期待もより一層高まっています。

さつまいも掘り(年長組)

今日はこどもの国幼稚園の年長組のこどもたちがさつまいも掘りをしました。年長組の保育室の隣に年少・年中組のこどもたちが掘ってきたさつまいもがあり、それを見てこどもたちは、「力を合わせてたくさん掘ろうね。」と意気込んでいました。

また、今年度は畑の世話を職員が行ってきたという話を聞く中で、「先生たちがお世話してくれたさつまいもを早く掘りたいな。」「先生たちの分も頑張ろう。」とも話していました。

さつまいも畑に到着し、教師から掘り方について話を聞きました。「少し見えてきたよ!」「まだまだ深いところにあるね。」と、友達と声をかけながら、最後まで諦めずに掘っていました。

こどもたちは「大学芋をつくってもらいたいな。」「おうちでも焼き芋にして家族で食べたいね。」などと収穫したさつまいもを持ち帰っていただくことを楽しみにしていました。

さつまいも掘り(年少・年中組)

今日はこどもの国幼稚園の年少・年中組のこどもたちがさつまいも掘りをしました。今年度は苗植えや草取り、水やりなどの畑の世話は職員で行っており、こどもたちには写真やお話でこれまでのさつまいもの生長の様子を伝えてきました。

今年度初めてのバスに乗ってお出かけということもあり、「おいも掘り、楽しみだね」とさつまいも掘りに期待を高めていました。

野村にお借りしているさつまいも畑に到着し、教師からさつまいもの掘り方について話を聞きました。その後、こどもたちは真剣な表情で土を掘りすすめていくと、「大きなおいも、見つけたよ!」と土の中からさつまいもを発見して喜び、更にもっと掘っていくと、「おいも、とれたよ」とさつまいもの収穫を喜んでいました。

収穫したさつまいもは後日お家へのお土産になります。「早く焼き芋にして食べたいな…。」とこどもたちは自分たちで収穫したさつまいもをいただくことをとても楽しみにしているようです。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ