わくわく便り

乗り心地はいかが?

こどもの国幼稚園は昨年度、開園30周年を迎えました。30周年の記念として、幼稚園バスを1台新しくし、4月から通園バスとして活用しています。

今日は全園児が園庭に集まり、新しいバスのお披露目会を行いました。青空の下ぴかぴかのバスを目の前にしたこどもたちは、「虹の絵が描いてあるね!」「近くで見ると大きいね…」「早く乗ってみたい!」と盛り上がっていました。

実際に乗車してみると、「新しい匂いがする」「ブーブーって、走って(走らせて)みたいね」と、友達とのバスドライブを心待ちにする声も聞かれました。通園バスとして、また、園外保育などにも活用していきます。

楽しい思い出を、たくさんありがとう☺

こどもの国幼稚園の年少組で、保育室の大掃除を行いました。これまでクラスの友達と遊んだり、ご飯を食べたりして過ごした保育室とは、もう少しでお別れです。来年度使用する新しい友達がきれいな保育室で過ごすことができるように、そして一年間の感謝の気持ちを込めて丁寧に掃除を行いました。

こどもたちは、「キュッキュって音が鳴ったら、きれいになった証拠だよ。」「ほこりは端っこが好きなんだよ。」と友達と話をしながら一生懸命に掃除をしていました。

明日は三学期修業式です。年少組として過ごす残りの一日も、きれいになった保育室で元気いっぱいに過ごしていきます。

わぁ、たくさん積もってる!早くお外に出ようよ♪

今週は火曜日から毎日雪が降っていますが、今日は昨日よりもたくさん降り積もり、こどもたちは大喜びで園庭に飛び出してきました。

そりに乗ったり、雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと、雪で様々なあそびを友達や教師と楽しみました

遊んでいる様子はトップ画面の動画でもご覧いただけますので、是非ご覧ください。

外を見てみると・・・?待ちに待ったこの日がやってきました!

最近になって一段と寒さが厳しくなり、今日はこどもの国幼稚園も雪景色となりました。

何日か前から天気予報を見て、雪が降ることをとても楽しみにしていたこどもたちは、「今日は本当に雪が降ったね!」「何をして遊ぼうかな?」と友達と嬉しそうに話していました。

雪に触れると、想像以上の冷たさと柔らかさに驚きながら、「雪でキャッチボールをしてみよう。」「雪だるまを作るぞ~!」などと、友達や先生とたくさん楽しみました。

まだまだたくさん積もりますように…

たまねぎ?にんにく?不思議な形…これはなんだろう?

こどもの国幼稚園では季節に合わせて植物の栽培を行っています。最近では、各クラスでヒヤシンスの水栽培を始めました。

ヒヤシンスの球根を見て、「これ、なんだろう?」「不思議な形だね。」「お水の中でどうやってお花が咲くのかな…。」と興味津々なこどもたちでした。

水栽培では、球根から根が伸び芽が出るまでは暗い場所でひっそりと育てます。こどもたちは花が咲くことを今からとても楽しみにしており、「何色の花が咲くだろうね。」と友達と嬉しそうに話をしていました。

今日から毎日、水替えやポットのお掃除など、こどもたちと一緒に観察をしながら大切に育てていきます。

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ