わくわく便り

ミニミニ畑でも、ぐんぐん生長中です。

5月に年長さんが野村地区の畑にさつまいもの苗を植えましたが、実は幼稚園園庭脇の畑でも同じさつまいもを植えて育てています。こどもたちは大きくなったかな?と興味をもち、戸外あそびの時間に「さつまいも、見にいきたいです。」とこどもたちから話がありよく観察に行っています。
今日もこどもたちと一緒に畑に見に行くと、「葉っぱがハートの形だよ。」「僕の手より大きいよ。」などさつまいもの生長を喜ぶと共に、いろいろな発見をしていました。こどもたちは見るだけではなく実際に触ったり、自分の手と葉っぱの大きさ比べをしたりしながらよく観察しています。

おいしいさつまいもの収穫を目指して、一生懸命育てていきます

カブトムシの幼虫が大変身⁉

保護者の方から以前いただいたカブトムシの幼虫を、こどもたちとお部屋で大切に育ててきました。

ある朝、虫かごをよーくみてみると、「あっ、幼虫の色が変わっているよ。」「形が変わっているよ。」と様々なことを発見し、喜んで話していたこどもたち…。幼虫がさなぎに変身していたのです。

その後、他のクラスの友達にも見てほしいと声を掛けに行ったり、絵本でカブトムシを調べたりしていました。実際に虫を育てることで、絵本では知ることできないことが分かったり、様々な発見をすることができたりとこどもたちにとって良い経験となりました。今後も命の大切さを伝えながら大切に育てていきます。

ハートの葉っぱがたくさんあるね

今日はこどもの国幼稚園の年中組で、近くにお借りしているさつまいも畑へ草取りをしに行きました。5月に年長さんが植えたさつまいもの苗がぐんぐんと生長してたくさんの葉をつけており、「ハートの葉っぱがたくさんついているね。」と嬉しそうに話していました。

こどもたちは「さつまいもが元気に育つように頑張ろう。」と意気込み、「こっちにも雑草をみつけたよ。」と周りをよく見ながら一生懸命草を取っていました。草取りをした後はさつまいもの苗の根元の土の状態をみて「土が乾いているね。」「水をたくさんあげないとね。」と持ってきたペットボトルの水を優しくあげていました。「さつまいも、大きくなるといいね。」「さつまいも掘り、楽しみだね。」と10月にあるさつまいも掘りへの期待を高めていました。





ぼくたち、園庭調査隊☆

今朝、園庭で遊んでいたこどもが、「先生、クワガタ見つけたよ!」と嬉しそうに教えてくれました。一匹のクワガタが砂場に迷い込んでいたのです。その話を聞いた年長組のこどもたちが、次々にお部屋から『ミニ図鑑』を持ち出し、クワガタの種類を調べたり、写真と見比べて観察したりしていました。

そのうち、「他にはどんな虫がいるかな?」「図鑑に載っているお花、幼稚園には咲いているかな?」と、園庭の昆虫や植物の調査が始まり、「見てみて!アリの種類もいろいろあるよ。」「そっちの図鑑も見せて。」と大いに盛り上がりました。

今朝見つけたクワガタはこどもたちで話し合い、住みやすい木や環境を調べて逃がすことにしたそうです

乗り心地はいかが?

こどもの国幼稚園は昨年度、開園30周年を迎えました。30周年の記念として、幼稚園バスを1台新しくし、4月から通園バスとして活用しています。

今日は全園児が園庭に集まり、新しいバスのお披露目会を行いました。青空の下ぴかぴかのバスを目の前にしたこどもたちは、「虹の絵が描いてあるね!」「近くで見ると大きいね…」「早く乗ってみたい!」と盛り上がっていました。

実際に乗車してみると、「新しい匂いがする」「ブーブーって、走って(走らせて)みたいね」と、友達とのバスドライブを心待ちにする声も聞かれました。通園バスとして、また、園外保育などにも活用していきます。

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ