わくわく便り

当番表を製作しました(年中組)

  今日は年中組で当番表の製作をしました。
 画用紙に絵の具を付け、折って開いてみると綺麗な模様になるというデカルコマニーの技法を用いて製作しました。
 折ってぎゅっと手でアイロンをかけ、開いてみると、とても綺麗な模様になっており「すごい!」「綺麗な羽になったよ!」などと友達と自分のちょうを見せあいっこしていました。
 「周りに雲を描こう。」「ちょうのお友達も描いてあげよう。」などと話しながら友達と楽しく絵を描いて、素敵な当番表を製作することができました。
 こどもたちは自分の当番表が完成し、当番活動を楽しみにしていました。

こいのぼり製作(年少組)

  こどもの国幼稚園の園庭ではこいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。5月5日のこどもの日に向けて、年少組でこいのぼり製作を行いました。ゼリーのカップ等を使ってうろこの模様をスタンプしたり、目や身体をのりで貼ったりと、初めての製作活動でしたが、楽しみながら作ることができました。

修了記念品「壁画」製作(年長組)

 修了式まで残り一週間となりました。年長組では修了の記念として壁画を製作しています。学年のテーマソングである「あつまれファンファンファン」の曲をイメージして、地球の形を紙粘土や布を貼ったり、絵を描いたりと、クラスごと分担して取り組んでいます。
 出来上がった壁画は来週のお別れ会で年少中の友達に披露する予定です。残りの園生活をこれからも楽しく過ごしていきます。

鬼の絵を描きました(年中組)


 先日行われた豆まき会で、それぞれが自分の中の追い出したい鬼について話し、豆をまきました。
 豆まき会を振り返りながら、こどもたちに自分が追い出した鬼を描いてみることを提案すると、「僕はちょっぴり泣き虫だから、泣き虫鬼を描く!」「私は忘れん坊鬼を追い出したから、忘れん坊鬼を描きたいな!」などと話し、いろいろな色を使いながら友達と楽しそうに描いていました。
 画用紙いっぱいに描いた鬼の絵を友達と見せ合い、「○○くんの鬼、かっこいいね。」「○○ちゃんの鬼は怖そう…。」と話す様子も見られ、一人ひとりの色鮮やかな鬼の絵が完成しました。

進級記念茶碗製作(年中組)

 こどもの国幼稚園では、あと約2か月で進級・修了の時期を迎えます。
 今日は年中組のみんなで、進級記念品の茶碗を製作しました。村田町から陶芸家の先生をお迎えし、作り方を教えていただきながらの製作ということで、こどもたちは以前からとても楽しみにしていました。
 土粘土の感触に「冷たいね!」「思ったより柔らかいね…。」と驚きながらも、夢中になって作り進めました。
 形が出来たら模様を付けたり、色を選んだりし、焼き上がりを楽しみにしている様子でした。
 完成した茶碗は進級時に持ち帰ります。

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ