わくわく便り

七夕飾りを作りました(年少組)

 こどもの国幼稚園の年少組のこどもたちが、七夕に向けて、七夕飾りの一種である吹き流しを作りました。
 障子紙に水性マーカーでにじみ絵をした後に、線に合わせてはさみで切ったり、星の飾りをのりで貼ったりしました。
 こどもたちははさみの扱いにも少しずつ慣れ、慎重に切り進めたり、丁寧にのりをつけて製作することができました。こどもたちは「早く飾りたいね」と笹竹に飾ることを楽しみにしています。

絵の具で色を塗りました♪(年中組)

 今日は絵の具でカタツムリの絵に色を塗りました。幼稚園では初めて自分の絵の具を使い活動をするということで、こどもたちは昨日からとても楽しみにしていました。
 道具の使い方や絵の具の塗り方を聞いた後に、早速塗ってみました。「殻は白にしようかな。」「赤が好きだから赤にしようっと!」と自分で色を決め、思い思いに色塗りを楽しみました☆

豆入れ製作(年長組)

 大寒が過ぎ、もうすぐ節分を迎えます。今日は年長組のこどもたちが豆まき会に向けて豆入れを作りました。
 「泣き虫鬼を退治したいな」「僕は忘れん坊鬼を追い出したいな!」など退治したい鬼を話しながら製作をし、豆まき会への期待が高まっていました。
 今日の製作は、穴に糸を通す細かい作業でしたが、こどもたちはとても集中して取り組んでいました。今週金曜日に行う豆まき会を、こどもたちは今からとても楽しみにしています

進級記念品製作(年中組)

 こどもの国幼稚園では、約2か月で進級・修了の時期を迎えます。

 今日は年中組で、進級記念の茶碗を製作しました。村田町から陶芸家の先生をお迎えして行うということで、こどもたちは「たくさん教えてもらおうね」「青いお茶碗にしよう!」などと友達や教師と話しながら今日の茶碗製作をとても楽しみにしていました。

 こどもたちは土粘土の感触を楽しみながら製作し、「出来上がりが楽しみだね」「早く完成したお茶碗を見たい!」と、焼き上がりに期待が膨らんでいました☆

 完成した茶碗は、年度末に持ち帰る予定です。

発表会の絵を描きました(年少組)

 こどもの国幼稚園の年少組では、発表会の余韻が続いていて、踊ったり歌ったり、友達と一緒に楽しんでいます。
 今週は、発表会の絵を描きました。
 クレパスで自分の踊っている姿を描いたり、背景を絵の具で塗ったりしました。こどもたちは、「僕は青い服を着たよ!」「友達も描こう!」など発表会を振り返りながらのびのびと描くことができました。

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ