わくわく便り

また楽しみにしてるね!

こどもの国幼稚園ではイギリス人講師による異文化体験活動を毎週行っています。
今月は、こどもたちが楽しみにしている夏休みがあるということで、夏休みに行ってみたいところやお祭りなどについての話などがありました。
今学期を振り返ると、最初は不安そうな表情や緊張した様子を見せていた新入園児も、今ではすっかり楽しみにしている時間となり、笑顔で参加できるようになりました。進級児は、これまでの経験を積み重ね、さらに意欲的に参加できるようになってきました。
2学期の異文化体験活動も、さらに楽しんで参加していけるようにします。

願いがとどきますように…

今日、こどもの国幼稚園でこどもたちの願いがたくさん詰まった七夕飾りを園庭で燃やしました。こどもたちの願いが天まで届くようにと毎年行っている行事のひとつです。
こどもたちは、「煙がお空に向かっているね。」「願いが叶いますように。」と炎が上がる様子をじっくりと見つめていました。こどもたちの願いが叶いますように

 

こんなに大きくなったよ♪

5月にこどもたちと朝顔の種をまきました。こどもたちは「何色の花が咲くかな?」「どれくらい大きくなるかな?」と朝顔の生長に期待を膨らませながら、毎日水やりをして大切に育てています。こどもたちが大切にしている朝顔は、すくすくと大きくなり、こどもたちの身長くらいに大きくなってきました。これからも大切に育てていきます。

 

友達のところまで、慎重に‥。

こどもの国幼稚園の年長組で茶道の時間を行いました。
今日のお菓子は天の川のように並んだ金平糖で、こどもたちは「お星さまみたいで綺麗だね。」「甘くて美味しいね。」と笑顔を浮かべていました。また、今回のお軸は「竹」です。講師の先生から「みなさんも折れずに弾き返す竹のように、難しいことにも諦めずに挑戦しましょうね。」とのお話をしていただきました。また、茶道で使われるお道具には竹が使われているものがたくさんあるということも教えていただきました。
そして今回は、友達にお茶を運ぶ経験をしました。お茶をこぼさないように慎重に丁寧に運ぶ姿が見られました。運んでもらった友達に「美味しいです。」「ありがとう。」と言われると嬉しそうにしていました。

素敵な七夕飾りが完成☆

今日はこどもの国幼稚園で未就園児のお子さんを対象にした、『わくわくきっず』がありました。来園すると元気にあいさつをし、ホールでブロックやお絵描きなど好きなあそびを見つけて楽しんでいました


今回は、明日が七夕の日ということで七夕飾り製作をしました。こどもたちは紙衣や巾着に指スタンプをしたり、シールを貼ったりとオリジナルデザインの飾りを作ることを楽しんでいました。飾りが完成すると一人ひとりの笹竹に飾りをつけましたまた、短冊にはおうちの人とお願い事を考えて願い事を書きました。七夕飾りが完成するとみんなで「たなばたさま」を歌い、明日の七夕の日を楽しみにしているようでした


次回の7月23日(土)は、『わくわくなつまつり』です。様々なコーナーを自由に回ってあそびを楽しむことができます!是非、こどもの国幼稚園で一緒に遊びましょう

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ