わくわく便り

願いを叶える七つの飾り☆

こどもの国幼稚園の年少組で七夕に向けて、七夕飾りの一種である吹き流しを製作しています。

こどもたちは、障子紙に水性マーカーでにじみ絵を行った後、はさみを使って線に合わせて切り込みを入れたり、吹き流しの飾り付けとして長方形の画用紙を切ったりしました。にじみ絵を行った際、「絵がだんだんにじんできたよ!」「きれいな色になったね」と、絵が滲んでいく様子をじっくり見ながら楽しんでいました。また、はさみの扱いにも少しずつ慣れ、約束をしっかりと守りながら慎重に切り進めて製作をしていました。

おさかなつりに出かけよう!

今日は、6月1回目のハミングサークルで『さかなつりあそび』を行いました。親子で釣ったお魚をおすし屋さんに持っていき、おすしに交換してもらったあとはテーブルで座って食べました。好きなお魚に狙いを定め、みんな一生懸命釣っていましたおうちの方やお友達と、「お寿司ください。」「はい、どうぞ。」「ありがとう。」などの言葉のやり取りも楽しみました。

『お・は・し・も』~命を守るための大事な約束事~

こどもの国幼稚園では今日、地震避難訓練を行いました。東日本大震災から10年が経ち、幼稚園には実際に震災を経験しているこどもはいませんが、みんなが生まれる前に宮城県で大きな地震があったんだよ…と話しをすると、「お母さんから聞いたことがあるよ。」「テレビで見たことがある。」と話すこどもも多くいました。

今日の訓練の中では「お・は・し・もの約束を守ること」「先生の(周りの人の)話をよく聞いて行動すること」など、自分の命を守るための約束事について教えてもらい、こどもたちは真剣に耳を傾けたり、しっかり話を聞いて行動したりする様子が見られていました。

楽しかった遠足、その舞台裏では…?

親子遠足を終え、どのクラスでも、遠足の思い出を絵に描いたり、友達や教師と遠足の出来事を楽しそうに話したりするこどもたちの姿が見られています。中でもこどもたちにとって、寺岡山の頂上にあるとんがりタワーまで登り切った時の達成感は大きかったようで、「一番上から幼稚園が見えたんだよね!」「とんがりタワー、大きかったね!」と思い出話が盛り上がっていました。

そんな寺岡山の頂上から幼稚園を見た時に見えた『にこちゃんマーク』は、職員で協力して製作しました。大きさは幼稚園の保育室の面積とほぼ同じ大きさです。遠足の当日の朝に園舎の屋上に登り、特大の『にこちゃんマーク』の設置を行いました。二日目の雨で紙が破れてしまうハプニングもありましたが、『二代目にこちゃんマーク』を急遽作成し、三日目の最終日も設置することができました。

『にこちゃんマーク』を見つけて、嬉しそうなたくさんのこどもたちのにこにこ笑顔を見ることができ、職員もとても嬉しい気持ちになりました

アリさん発見、飛行機も発見、あそこにあるのは…恐竜のたまご?

今日は待ちに待った年少組の親子遠足でした。

こどもたちは、年長さんや年中さんが遠足に出かける姿を見て前日から楽しみにしている様子で、登園した際も「早く行きたいね。」という声が聞こえてきました。「あっ、アリさんがいたよ!」「ピンクのお花もきれい。」「(大きな石を見つけて)恐竜のたまごかな?」「飛行機が飛んでいるね。」など、足元から空の上まで、たくさんの発見を喜んでいました。

とんがりタワーでは景色を見下ろしながら、みんなで幼稚園探しをしました。よーく目を凝らしてみると、幼稚園の屋上には何か目印が…。「にこちゃんがいる!」と、屋上の目印を見つけて盛り上がりました

その後公園では、親子でたくさん身体を動かし、お弁当もおいしくいただき、楽しいひとときを過ごしました。

今週水曜日から学年ごとに3日間続いた遠足は、こどもたちは自分の力でしっかり歩きながら散策を楽しんだり、様々な発見をしたりと、いきいきとした表情がたくさん見られ、私たち職員にとっても嬉しい遠足となりました

 

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ