わくわく便り

ありがとう、さようなら

鶴ヶ谷幼稚園で、第51回 修了式を行いました。「少しドキドキする」と緊張した様子で登園していたこどもたちは、あつまりで担任の話を聞くと「素敵なところをみてもらおう」「笑顔でがんばろう」と期待を高めていました。式では、園長先生から証書をいただいたり、元気にお別れの言葉を話したりと、背筋をピンと伸ばして参加する姿に成長を感じました。小学校に行っても色々なことに挑戦し、新しい仲間と一緒に、大きくなってくれることを願っています。

 

楽しいひとときを過ごしました

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、今年度最後の異文化体験活動と、けやき組さんとのにこにこタイムを行ないました。異文化体験活動では、講師の先生の話を楽しそうに聞いたり、音楽に合わせて踊ったりしました。にこにこタイムでは、鶴が丘幼稚園の園庭で砂あそびや遊具でたくさん身体を動かしていました。また、けやき組さんと一緒に遊び、「新しい友達ができたよ」「大きい遊具がたくさんあって楽しかったね」と嬉しそうにしていました。最後は「1年間、どうもありがとう」「元気でね」「また遊ぼうね」と、お互いに声をかけ合っていました。

1年間ありがとう

鶴ヶ谷幼稚園の年長組では、今年度最後の体育の時間と、鶴が丘幼稚園けやき組との交流会がありました。体育の時間では、縄跳びやドッジボールなどみんなで楽しみました。

また、交流会では鶴ヶ丘幼稚園の友達と「ラーメン体操」を元気にしたり、ジャングルジムや鬼ごっこ、砂あそびなどをして遊んだり、同じ年長さん同士、楽しいひと時を過ごしました。「小学校に行っても頑張ってね」「元気でね」と励まし合う姿がとても印象的でした。

お茶室ってどんなところ?

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、茶道の時間に参加しました。初めての茶室にちょっぴり緊張しながらも、保育室とは違う部分を見つけ、興味を深めていました。

こどもたちは「姿勢を正すこと」「先生の話をよく聞くこと」「畳の縁を踏まないこと」の3つの約束事を教わりました。また、床の間、お菓子やお抹茶のいただき方なども、一つひとつ丁寧に教えていただきました。活動を終えると、「ひしおこし、おいしかったね」「畳の縁のお約束、覚えているよ」と、見聞きしたことや感想などを伝え合って喜んでいました。

年長さんになり、月に一度の茶道の時間に参加することに今から期待を高めています。教えていただいたことを振り返りながら、一人ひとりの気持ちを受け止めていきます。

みんなに〝ありがとう〟

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、茶道の時間を行ないました。今年度最後の茶道の時間ということで、こどもたちは「少し寂しいね」と話をしていました。

2月は利休様のご命日ということで、担任が献茶を披露しました。また、利休様が広めた茶道のお話を聞き、その始まりが500年も前ということを知り、驚いた表情をしながらも真剣に話を聞いていました。そして、自分でお茶を点てることも楽しみにしていたこどもたちは、点てたお茶を味わって飲んでいました。

最後に感謝の気持ちについて質問されると、「先生たちにありがとうを言いたい」「お軸にありがとうって伝えたい」とそれぞれに話をしていました。茶道の時間で学んだ思いやりや感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきます。

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ