わくわく便り

世界にたった1つだけの…

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、進級記念製作を行ないました。村田町から陶芸家の古山少吉郎先生をお招きし、作り方を教えていただきながら茶碗を作りました。
実際に土粘土に触れて作り始めると、「わぁ!冷たいね」「土粘土って柔らかいんだね」「形を作るのが難しいな…」と感触を確かめながら思い思いに製作を楽しんでいました。茶碗の形が出来上がると竹串を使って絵や模様も描きました。
最後の質問タイムでは、「今まで作ったもので1番好きな作品は何ですか?」「作品を作る時、どんなことが楽しいですか?」などと質問をし、少吉郎先生から色々なお話を聞くことができました。製作した茶碗はこれから窯で焼いたり色を着けたりしていただき、3月にこどもたちの手元に届きます。




2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ