わくわく便り

気持ちを込めて

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で茶道の時間を行ないました。こどもたちはお軸の話を通して、竹は雪が積もっても折れることなく強く跳ね返しながら生長するということを知り、「竹って強いんだね」と驚いていました。また、菓子器に並べられた金平糖を見て「天の川に見える!」と喜ぶ様子も見られていました。最後にはお茶をこぼさないように友達へ運び、「どうぞ」と気持ちを込めて渡したり、「おいしいです」と感謝を伝えたりと微笑ましいひとときとなりました。

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ