わくわく便り

伸ばして、丸めて、気分は陶芸家です

鶴ヶ谷幼稚園の年中組で、進級記念製作として陶芸体験を行ないました。陶芸家の古山少吉郎先生をお招きし、実際に作り方を教えていただきながら茶碗を作りました。

「冷たくて柔らかい粘土だね」「ちょっと難しい…」と、普段とは違う粘土の感触を楽しみながら思い思いに製作しました。「完成するまでどのくらいかかりますか?」と先生に質問したり、「どんな色になるのかな?」と友達と話したり、茶碗の完成を心待ちにしていました。作品が完成した後は学年でお披露目会を行なう予定です。

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ