わくわく便り

ありがとうの気持ちがいっぱい!

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で今年度最後の茶道の時間を行ないました。今日の軸「利休立像」の話では、茶道を始めた利休様のことを聞き、「茶道は500年も前からあるんだね」「利休様が一番最初のお茶の先生なんだね」と茶道の歴史を知って驚く姿が見られ、その後行なった担任の献茶のお点前を真剣な表情で見ていました。自分で点てたお茶を飲むと、「泡がたったよ!」「苦いけどおいしい」と味わいながらいただく様子がみられ、「僕、お茶好きだな」と嬉しい声も聞かれました。最後に感謝の気持ちについて問われると「教えてくれた先生にありがとうって言いたい」「このお茶室にありがとう!」とそれぞれ感じた感謝の気持ちを伝え合っていました。茶道の時間で学んだ思いやりや感謝の気持ちをいつまでも忘れずに過ごしていきます。

 

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ