わくわく便り

特別な時間、素敵なひととき…

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、新年を祝う茶会『初釜』を行ないました。こどもたちは、3学期が始まってから、「初釜の日はまだかな?」「どんなお話が聞けるのかな?」と今日を心待ちにしていました。普段のホールとは異なるしつらえのなか、特別なお点前を見たり、正客と亭主のやりとりを聞いたりしました。こどもたちは楽しそうに話を聞いており、普段とは違った特別な時間を楽しんでいました。茶会が終わった後は、お道具や床の間の飾りを見たり、おみくじをひいたりして皆で楽しいひとときを過ごしました。

 次回は、年長組最後の茶道の時間になります。感謝の気持ちをもてるよう、これまでの茶道の時間を振り返りながら、素敵なひとときとなるようにしていきます。

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ