わくわく便り

茶道の時間

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、今年度1回目の茶道の時間を行ないました。こどもたちは、「お茶室でやるんだよね。」「何のお菓子を食べるのかな?」と数日前から楽しみにしていました。当日は、茶道の時間の前に、各クラス数名ずつ順番に、こどもたちが茶室に飾る花を生けます。ご家庭からご協力いただいた花々を前に「どのお花にしようかな?」と皆迷いながら選び、思い思いに生けていました。

はじめは茶室の雰囲気に緊張した表情を浮かべていたこどもたちでしたが、お菓子をいただいたり、お軸やお花の話を聞いたりするうちに、緊張が和らいでいたようです。お軸の話では、諦めずに挑戦することの大切さを「鯉の滝登り」の絵から感じとり、「私は鉄棒の逆上がりを頑張っています!」「跳び箱がとびたい!」と、チャレンジしていることを発表していました。お茶が運ばれてくると、また背筋を伸ばして真剣な表情で受け取り、「茶道のお茶は濃い緑色なんだね。」「苦いけど、美味しいね。」と抹茶の味を味わっていました。

6月の茶道の時間が、今から待ち遠しいようです。

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ