わくわく便り

彩のひと時を、茶室にて・・・

 

こどもの国幼稚園では、こどもたちと茶道の時間を共にするうえで、職員も姉妹園の先生方と共に茶道研修を行い、稽古に励んでいます。
先日は、合同茶道研修の一環として、姉妹園の先生方をお招きして『彩の茶会』を行いました。今回は、“芸術の秋”にちなんで様々な色のお道具やしつらえの中で和やかな時間を過ごしました。

茶会を通して、相手への思いやりの心を感じたり、稽古の積み重ねの大切さを学んだりすることができました。

たくさんの学び

先日、姉妹園の職員が鶴が丘幼稚園に集まり、合同茶道研修を行いました。今回の研修ではお軸の扱い方、花入れの実践を行いました。

実際に花入れを行い、お軸と花入れのバランスについて考えたり、他の職員が入れた花の感想や意見を互いに発表したりする中で、茶道の知識だけではなく、自分の思いを相手に伝えることの大切さについても学ぶことができました。
今後も職員一同稽古に励んでいきます。

先生たちも日々勉強しています…!

先日、姉妹園の鶴が丘幼稚園で行われた姉妹園合同保育研修会に参加してきました。今回は姉妹園の職員が集まり、こどもたちに経験させたい絵画技法について発表し、実践しました。
普段からこどもたちと行っている絵画技法についても初めて知ることがあったり、様々な活用方法を知る事ができたりと、とても充実した研修となりました。
今回の研修で学んだことを、2学期からの保育に活かしていきます。

幼稚園の駐車場に赤い乗り物が…!!

今日、こどもの国幼稚園に消防設備点検のため、泉消防署高森出張所のみなさんが来園しました。登園してきたこどもたちに消防士の方が来ることを伝えると「消防車が来るかも!」と駐車場の様子を見て心待ちにしていました。

自由あそびを終える頃…幼稚園の駐車場には大きな赤い消防車が停まりました。消防車を見つけたこどもたちは、「先生、消防車が来たよ!」「消防車って大きいね」と目を輝かせながら話をしていました。また、廊下では消防士さんと話をしたり、一緒に消火器を見たりと普段かかわることが少ない消防士さんとの時間を楽しんでいました。

花を入れるには・・・?

先日、年長組担任が姉妹園合同で『茶道の時間』の花入れ研修を行いました。茶道の時間では、こどもたちや教師が持ち寄った花を茶室に飾ります。今回の研修でも教師が花を持ち寄り、教師役こども役に分かれて花の入れ方や援助の仕方について学びました。

これから茶道の時間を行いますが、こどもたちが花に興味を示し喜んで花入れができるよう、今回の研修を十分に活かしていきます。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ