世界を股にかける理学療法士「亀卦川誠 氏」「浅岡良信 氏」が来校


先日、理学療法科1・2年生を対象に、特別講義が開催されました。お越しいただいたのは、世界を股にかける理学療法士のお二人です。

まず一人目は、亀卦川誠氏

亀卦川氏は世界15カ国を旅して帰国されたばかりのイケメン理学療法士です。

亀卦川氏の辞書に、ネガティブな言葉はありません。数々の出会いのエピソードや、行動することの大切さを熱く語るその姿はとても格好よく、キラキラ輝いていました。

二人目は、浅岡良信氏

浅岡氏はシンクロナイズドスイミングの中国、そして日本代表トレーナーとしてチームをメダル獲得に導いた理学療法士です。日本代表チームの身体トレーニング場面を映像で見せて頂いただけでなく、聴講学生の身体評価と治療を披露して頂きました。

短時間で身体のアライメントを整える技術の凄さ。

「わ~、凄い!」「魔法みた~い!」という声があちこちから聞こえました。

でも、浅岡氏は魔術師ではありません。神技にはしっかりとした知識の裏付けがあるんです。
理学療法士にとって、姿勢や動作の分析がいかに大切か、そして日頃の勉強の大切さに学生達は気づいたことでしょう。

最後に浅岡氏の言葉

「そのが、そのらしく!

笑顔で(^^)/!輝いて楽しい人生を送れるように~♪」

「理学療法士の可能性は無限大」

高校1・2年生のみなさんへ
©;2020 CARRER COLLEGE SUGAWARA-GAKUEN

ページの
先頭へ