OTをやっていて地味に焦るとき汗。STEFの道具の仕舞い方の画像です。

2020/06/26


 

STEF:簡易上肢機能検査といって、腕や指の状態をみる検査の一つ。

前回のVLOGでもやってますね。定番の検査です。

それで、この検査器具なんですけど、簡単そうに見えるのに何故かうまく仕舞えないんです。

ボール5つと赤い直方体5つ、茶色い箱を1つの位置が入れ替わると、蓋が閉まりません。

次の患者さんが待っているとき焦るんですよね。

むりやり蓋を締めて壊す人も(;´Д`)。

OTあるあるです。

写真がうまく収まった状態。

「四角い窓からボールが3つ見える」「赤い直方体は1つだけ離す」を覚えておけばなんとかなると思います。

実習に行ったら焦らずに落ち着いて仕舞いましょう。