わくわく便り

交通安全教室

鶴ヶ谷幼稚園では、交通安全教室を行いました。職員の劇を見ながら「手を挙げて渡るんだよ!」「赤信号の時は渡らないんだよ!」などこどもたちから色々な声が聞こえてきて劇を通し道路の渡り方や信号の見方を確認することが出来ました。

最後にみんなで実際に横断歩道を安全にわたり交通ルールを守る大切さを実感出来ました。また、遠足に向けての期待も高まったようです。今後も道路の約束を守れるように、こどもたちと話をしていきます。

年長 茶道の時間

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で茶道の時間を行いました。年長組になってから初めての茶道の時間でこどもたちは「どんなお菓子かな?」「久しぶりのお茶室だね!」と期待が高まっていました。

今日はあいさつの仕方や、お菓子の取り方、お茶のいただき方を教えていただきました。今回のお軸は『鯉の滝登り』でした。何事も諦めずに挑戦していくことが大切という話を興味深く聞いていたこどもたちは保育室に戻ってから「逆上がりが出来るように頑張る!」「諦めないでどんなことでもする!」と話してくれました。今後もこどもたちの挑戦したい気持ちを大切にしていきます。

きゅうりの苗を植えました!

鶴ヶ谷幼稚園の年少組できゅうりの苗を植えました。こどもたちはプランターを囲んで「お水をいっぱいあげようね!」「大きくなあれ!」と声を掛けながら植えていました。「何色の花が咲くのかな?」「きゅうりになったらみんなで食べるんだって」と生長を楽しみにしています。毎日観察しながら大切に育てていきます。

チャレンジ遠足…年長組

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で県民の森に行ってきました。アカマツの道を散策すると、「鳥の声が聞こえた!」「黄色の花があったよ」「この穴はなんの穴だろう?」と様々な発見を楽しんでいました。たくさん歩いたあとはお腹も減ったようで、「お弁当おいしいね」とお弁当の時間も笑顔で過ごし、自然のなかで食べる気持ちよさを味わっている様子でした。こどもたちの自然への興味や発見の声に耳を傾けながら、より関心を深めていけるようにしてきます。

はじめましての会♪

鶴ヶ谷幼稚園では異年齢活動である『なかよしの会』を初めて行いました。『はじめましての会』として初めてグループごとに集まってうたを歌ったり、お互いの顔を見合わせてペアの友達を覚えたりしました!また、年長組さんが心を込めて作ったなかよしブレスレットを年少中組さんにプレゼントし、今後のなかよしの会に期待が高まっていたようです♪

なかよしの会だけではなく日頃から異年齢でのかかわりを深め、楽しんでいけるようにしていきます!

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ