わくわく便り

初めての〇〇〇活動!

 鶴ヶ谷幼稚園の年中組では、姉妹園の鶴が丘幼稚園のプールでプール活動を行ないました。こどもたちは幼稚園での初めてのプールの時間をずっと楽しみにしていました。体操をしていよいよプールに入ると、「水の中は気持ち良いね」「大きいプールだね」と、笑顔いっぱいに伝え合いながら、ぐるぐる歩いたり宝探しをしたりして盛り上がりました。また、すみれ組は鶴が丘幼稚園の4歳児ひまわり組のこどもたちと一緒に、たけのこ体操を行ないました。姉妹園の友達と交流できたことをとても嬉しそうにしていました。ゆり組は、次回交流会を行なう予定です。
 鶴ヶ谷幼稚園に戻ってきてからもプールの話題は尽きず、「また行きたいね」「次はもっと泳ぎたいな」と話し、次のプール活動への期待を高めていました。次回も楽しい活動になるように計画していきます。

たくさん遊ぼう

 鶴ヶ谷幼稚園の年少組で、親子のつどいを行ないました。今日の親子のつどいを楽しみにしていたこどもたちは、少し緊張しながらも元気に登園してきました。
 登園後、保育室で「コップはここに置くんだよ」「かばんはここにかけるんだよ」など保護者の方に伝えながら準備をしたり、親子でままごとや、積み木などを楽しんだりしていました。朝のあつまりでは、あいさつや返事などをしてたくさんの拍手を、いただきました。また、紙コップけん玉の製作が始まると親子で協力しながら、絵を描いたり紙コップに画用紙を貼ったりする姿が見られました。完成すると、一生懸命けん玉に挑戦したり、けん玉対決をしたりと、楽しいひとときとなりました。
 ご参加いただいた年少組の保護者の皆様ありがとうございました。

どうしたらいいかな?よーく考えてみましょう。

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で茶道の時間を行ないました。楽しみにしていたお菓子を、今日は箸を使ってとりました。自分の前にまわってくると「お先に」「どうぞ」のあいさつをして、真剣な表情で箸を扱う姿が見られました。また、『竹に雀』のお軸の話では、「雨が降ったらどうしますか?」と質問をされて、「葉っぱを探して傘にする!」「雨が終わるまで待ったらいいよね」と、様々な答えを考えました。先生からの「考えることはとても大切ですよ」という言葉が心に響いたようです。これからもお軸の雀のように、考えながら行動しようとするこどもの意欲を大切にしてすごしていきます。

 

変身、へんしーん!

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、姉妹園の鶴が丘幼稚園のプールをお借りして、プール活動を行ないました。昨日から楽しみにしていたこどもたちは、朝から空を眺めて「プール入れるかなぁ?」「どんなプールか楽しみ!」と心待ちにする様子がありました。プールではみんなでおなかや背中に水をかけたり、ぐるぐる回って流れるプールをつくったりしました。「アヒルさんに変身!」「ワニさんに変身!」の声に、「小さくなって歩けるよ」「見てみて!ワニ歩きも得意だよ」と、笑い声をいっぱい響かせて楽しみました。
 帰りのバスでは、「またプール行こうね」「今度はバタバタって泳ぎたいな」と、次の活動への期待を膨らませていました。次回も楽しい活動になるように計画していきます。

 

暑くなったら、楽しみだね!

 鶴ヶ谷幼稚園ではまもなくプール活動が始まります。今日は学年毎に集まって、プールで遊ぶときのルールを確認し合う「プールのおはなし会」を行ないました。「プールに入るときにはどんなことに気をつけたらいいのかな?」という教師の話に真剣な顔で耳を傾け聞いていました。会の最後に「プールの前には準備体操をしますよ」と話し、プール活動前に行なう、たけのこ体操をしました。「早く暑くならないかなぁ」「プールで遊ぶの楽しみだね」と、ますます期待が高まったようです。約束を守りながら、楽しいプール活動になるようにしていきます。

 

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ