わくわく便り

さつまいも畑へ♪

鶴ヶ谷幼稚園の年少組・年中組で、松森にあるさつまいも畑へ見学に行きました。「葉っぱの形がハート型だね」「土の中にさつまいもの赤ちゃんがいるんだって」と畑の様子に興味をもちながら観察をしていました。さつまいも掘りや収穫祭の話をすると、「早くおいも掘りたいね!」と秋の収穫が楽しみになったようです。大切に育ててくれている方に感謝の気持ちをもちながら、期待を膨らませていけるよう援助してまいります。

七夕まつり会

鶴ヶ谷幼稚園で「七夕まつり会」を行いました。ブラックパネルシアターを見たり、七種飾りや七夕の由来について話を聞いたりしました。また、こどもたち手作りのうちわを持って七夕音頭も踊り、音楽に合わせて踊る楽しさを味わいました。8月には、仙台七夕もありますので、こどもたちと事後活動を楽しんでいきます!

※トップ画面の動画も合わせてご覧ください。

プール活動…年長組

鶴ヶ谷幼稚園の年長組では、最後のJSSでのプール活動を行いました。これまでの活動を振り返ったり、初めてビート板を使ってバタ足をしたりしました。初日は水を怖がっていた様子のこどもたちも、回数を重ねるにつれて徐々に慣れて、「泳げたよ」「楽しいね!」と言う声がたくさん聞こえるようになりました。新しいことに挑戦し、また一つ大きくなったように感じます。晴れた日には幼稚園のプール活動も楽しんでいきます。

年長 茶道の時間

鶴ヶ谷幼稚園の年長組で茶道の時間を行いました。今回のお菓子は色とりどりのこんぺいとうで、天の川をイメージして並べられた中から彦星と織姫を思い浮かべて2粒選びました。『竹』のお軸にちなんで竹が使われているお道具や物をみんなで探しました。お茶室を見渡し、「お花を入れているかごが竹で出来ているよ!」と見つけたり、自分の身の回りにも竹が使われていることを知ったりして竹の不思議な力に興味がわいたようです。そして、今回はお茶を友達に運びました。相手のことを思いやる気持ちや運んでもらった喜びを感じていたようで、友達にお茶を運んでもらった時に嬉しそうな表情になっていました。

きゅうりの収穫

鶴ヶ谷幼稚園の年少組では、育てていたきゅうりを収穫して、今日の昼食で漬け物にして皆でいただきました。「おいしいね!」「おかわりください!!」と自分たちで育てたきゅうりを味わっていました。「まだ赤ちゃんきゅうりがたくさんあるね!」と次の収穫を楽しみにしていました。

「おいしいね!」
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ