わくわく便り

いざという時のために

先日、姉妹園のこどもの国幼稚園で保育研修の一環として仙台市消防局の方をお招きし、救命救急講習を受けました。年齢に応じた救命処置や心肺蘇生法の流れ、AEDの使い方など様々なことを教えていただきました。人形を使って実際に胸骨圧迫や人工呼吸、AEDを使用し心肺蘇生を行ない、気をつけるポイントや実際の流れを想定しながら職員間で声をかけ合い救命処置を行ないました。また、止血法や誤嚥、窒息時の対応についても学びました。

〝万が一の事態〟は無いに超した越したことはありませんが、いざという時のために知識と基礎技術を身に付けておくことの大切さを知る良い機会となりました。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ