わくわく便り

ホールが大変身!今日は何をするのかな?

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で、新年を祝う茶会『初釜』を行ないました。初釜を楽しみにしていたこどもたちは、「どんなことをするのかな?」「お軸は飾ってあるよね?」と茶会への期待を膨らませていました。ホールがお茶室に変身していたことで、さらに期待が高まり、正客と亭主の問答に耳を傾けたり、特別なお点前を見たりすることを楽しんでいました。床の間に飾られたお軸は『天上大風』で、天高く上がる凧のように元気いっぱいに羽ばたいてほしいという話を真剣な表情で聞いていた姿が印象的でした。茶会が終わったあとはお道具や床の間の細かい飾りを見たり、おみくじを引いたりして初釜の時間を楽しむことができました。

 次回は年長組最後の茶道の時間です。今までの茶道の時間を振り返りながら素敵なひとときとなるようにしていきます。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ