わくわく便り

年長 茶道の時間

 鶴ヶ谷幼稚園の年長組で茶道の時間を行ないました。今回のお菓子は色とりどりのこんぺいとうで、天の川をイメージして並べられた中から彦星と織姫を思い浮かべて2粒選びました。『竹』のお軸にちなんで竹が使われているお道具や物をみんなで探しました。お茶室を見渡し、「お花を入れているかごが竹で出来ているよ!」と見つけたり、自分の身の回りにも竹が使われていることを知ったりして竹の不思議な力に興味がわいたようです。そして、今回はお茶を友達に運びました。相手のことを思いやる気持ちや運んでもらった喜びを感じていたようで、友達にお茶を運んでもらった時に嬉しそうな表情になっていました。

 

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ