グルーミング・トリミング実習授業の様子🐩

2020/06/01


トリマー科です!

1年生はついに実習着が届き、みんな嬉しそうに袖を通していました(^^♪

そんな1年生の実習授業を少し覗いてみました👀

1年生の様子✨

シャンプーをする前に、抜け毛を取り除いたり、もつれや毛玉をブラシでほぐす、「ブラッシング」「コーミング」と言われる作業です。

シャンプー時に地肌までしっかり洗えるようにし、ブロー(乾かすこと)をスムーズに行えるようにします。

こちらはバーニーズ・マウンテンドッグの星バーゼルちゃん🐶

たくさん毛が抜けていることがわかりますね!!

わんちゃんは季節に合わせて毛が生えかわります。

これを換毛(かんもう)といいますが、最近は寒さも和らぎ暖かくなってきたので、冬毛→夏毛に生えかわる「換毛期」なんですね!

2年生の様子は??✨

2年生はカット作業が中心の授業です!

また、学科目標でもある「JKC公認トリマーライセンス試験」に向け、本格的な対策授業も始まります。

カットの様子はまた別の機会にご紹介いたしますが、今回はとても癒される様子を見かけたのでご紹介します(^^♪

トイ・プードルの佐久間マロンちゃん🐩

こちらもシャンプー前にブラッシングなどをしている最中なのですが、マロンちゃんは開始早々おなかを出してゴロン🎶

おとなしくおりこうさんに作業に協力してくれるのはとてもありがたいことですね(^^)/

学生の皆さんは、勉強に協力してくれるわんちゃんと飼い主様への感謝の気持ちを忘れずに、授業に取り組みましょう!!


実習授業では、飼い主様からお預かりした大切な愛犬を安全に扱うため、作業に慣れるまでは基本的に2名1組(大型犬は3~5名)で作業を行うため、ソーシャルディスタンスを完璧に取ることはなかなか難しい面がありますが、各自マスクを着用し、常に換気、こまめな消毒を徹底し、日々実習授業に取り組んでおります。

また、朝のお預かり・お迎え時の学生と飼い主様の接触を極力避けるため、当面の間は簡易的な受付となりますので、モデル犬の飼い主様にはご理解とご協力をお願い申し上げます。